デコレーション*チョコレートのバラ*

デコレーション*チョコレートのバラ*
美しくも美味しいデコレーション。手作りスイーツが劇的にランクアップします。
上手くいかなくても、やり直しがきくので安心♩
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (バラ大1個 つぼみ2~3個 葉っぱ数枚分)

チョコレート
(ホワイトチョコ可、コツ参照)70g
水あめ
25g
●グラニュー糖
5g
●水
5g
湯せん用のお湯
適量

1

写真

チョコを刻み、
湯せんにかけて溶かします。

2

写真

器にグラニュー糖と水を入れ、
レンジにかけて沸騰させて溶かします。

3

2に水あめを加え、
湯せんにかけて溶かします

4

写真

1に3を加え、
ひと塊になるまで よく混ぜます。
(チョコレートの油脂が浮いて来たら、ペーパーに吸わせます)

5

写真

※ホワイトチョコの場合は、
ここで、お好みの色の食紅をごく少し加えて よく練り込み、
色を付けることも出来ます。

6

※柔らか過ぎると成形しにくいので、
ラップに包んで一旦冷やして下さい。
やや硬めの、粘度ぐらいがベストです。

7

写真

作りたい大きさや
個数に合わせて丸めます。
花芯になる部分は小さく、
その周り用は、やや大きくなるように丸めます。

8

写真

ラップにはさみ、手のつけ根や、指の腹で伸ばします。
花びらの上になる部分は、やや薄めになるようにすると綺麗です。

9

写真

※伸ばした時の熱で柔かくなっているので、
ラップの下に冷たく冷やした布巾などを敷いておくといいです。

10

写真

花芯用の一番小さい生地を、くるっと巻きます。

11

写真

その回りに、中くらいの生地を巻きつけて、
巻いた下の部分をきゅっと押して貼り付けます。

12

写真

バランスを見ながら、同じようにして巻いて行きます。

13

写真

薔薇の開き具合を調整して、大きい生地を巻き付けます。

14

写真

デコレーションした時にちゃんと立つように、
裏返して、底の部分を切り落とします。

15

写真

葉っぱです。
生地を丸めたら、何となく葉っぱのかたちになるように伸ばします。

16

写真

ラップからはがしてまな板に置き、包丁で葉っぱのかたちに切ります。
バターナイフ等を使って葉脈を描きます。

17

写真

指を葉っぱの縦真ん中に置いて、
はさむようにして立体感をつけるとステキです。

18

写真

完成。
マジパンのように、
形を保つことが出来るので、バラ以外にもお好きな形で作れます。
楽しんで下さいね♪

19

写真

※ガトーショコラ
レシピID:943317
※グラサージュ
レシピID :1020068

コツ・ポイント

気温や手の熱さで生地がダレないように、冷たい布巾等を用意した上で作業するようにして下さい。
ホワイトチョコの場合
工程4で油脂が多く出ます。それと 融点が低いため溶けやすく、成形の時にダレ易いです。

このレシピの生い立ち

テオブロマ土屋氏が、テレビで チョコや水あめでプラスチックチョコレートを作っている所を見ました。
土屋氏のお話しと、市販のプラチョコの原料を参考に色々試してみました。
レシピID : 1019107 公開日 : 10/01/25 更新日 : 12/11/08 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

313 (289人)

15/02/15

写真

ケーキが凄く華やかになりました〜次はもっと上手に作ります!感謝♡

pippirop

キュートなバラ♡pipさん可愛いレポをありがとう!

15/02/15

写真

楽しく作れて華やかなケーキになりました。

たっとんたん

楽しんでいただけ何よりです^^素敵なレポを有難うございます。

15/02/15

写真

何度もお世話になってます‼綺麗な薔薇をいつか作りたい…笑

かすぴよん

リピどうもありがとう。ブラックチョコの方が扱いやすいですよ♪

15/02/15

写真

寒すぎて、途中に固まりました。

NekoFish

お菓子やパン作りは環境作りも大事です。

1 2 3 4 5