ウチの鉄板!鶏ささみのカリカリから揚げ

ウチの鉄板!鶏ささみのカリカリから揚げ
★2000れぽ感謝★とにかく子供ウケ100%!子供の集まりで必ず作る人気メニュー♪お安いササミとは思えない旨さです♪
moj moj
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (6~8人分・16本)

鶏肉ささみ(鶏胸肉もOK)
400g(8本)
◎酒・しょうゆ(肉浸し用)
適量
◎にんにく・しょうが(肉浸し用)
たっぷり
★天ぷら粉・パン粉
各1カップ

1

写真

ささみは筋にそって縦2つに切る。
(出ている大きな筋以外は気にせず)

2

写真

酒3:醤油1の比率で肉が浸る程度。
摩り下ろしにんにく&しょうがを入れ、しばらく浸す。
※タレは後で使うので多め。

3

写真

分量外の天ぷら粉をまぶす。
※パン粉衣がよく絡む為。

4

写真

<衣作り>
肉を浸した醤油ダレ+水=150cc。

5

写真

これに天ぷら粉(カップ1)を入れ混ぜる。
※濃い味がお好みなら、ここに醤油を追加。

6

写真

そこにパン粉(カップ1)を入れ、混ぜる。

7

写真

ささみをくぐらせ、衣をつける。

8

写真

<衣の濃度>
パン粉多めだと、ささみに衣が厚くつくので、手でこそげ落とします。
パン粉多めはカリカリ度が高いです!

9

写真

<衣の濃度>
スプーンですくい、斜めにするとボタツと落ちる濃度がベスト。
ささみに程よく衣がつきます。

10

写真

中~強火で揚げる。2度揚げするとカリカリ度アップ!

11

★カリカリポイント★
パン粉が多いとカリカリ度UP。パン粉を入れてすぐに衣をつけ揚げる!パン粉に余分な水分を吸わせない。

12

写真

コツ・ポイント

・パン粉衣の濃度がポイント!水っぽいと絡まず、ボテボテだと衣が塊りになるので、水で調整。
 肉をくぐらせて程よくつく感じ。つきにくい時は、手でペタペタつけます。
・パン粉は乾燥タイプ。
・鶏胸肉ならササミ同様に、細長い形状に切ればOK。

このレシピの生い立ち

脂が苦手な長男は唐揚げといえば、ササミかムネ肉しか食べません。ケンタのクリスピーチキンが大好きで「作って~」との要望!ちょっと違うけど、「こっちのが美味しい!」と息子のお気に入り!
息子の友達が来るとあの唐揚げ作って~といつもリクエスト♪
レシピID : 1040196 公開日 : 10/02/14 更新日 : 16/04/24 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2,230 (1,969人)

16/09/20

写真

リピです!美味しかったです!

ame211

さっすがぁ~!リピともなると、コツは完璧におさえてるわネ♡

16/09/20

写真

旦那がお店の味みたいと絶賛衣がサクサク味付け◎とても美味しくリピ

にゃいみ

お店の味なんてチョロイもんよぉ~笑♪手作りのが愛情タップリ♥

16/09/18

写真

外はカリカリッ。中はやわらかぁ。で、とてもおいしかったです。

つかぽん。

外カリ②で中ジューシなら完璧よ~♪おいしいれぽ有難ぅ!

16/09/17

写真

柔らかくてサックサクに出来ました!こども達も大喜びでした♡

のんこってぃーな

お見事~っ!ホントにカリッカリ、そしてジューシなんて大成功♡

1 2 3 4 5