煎り酒

煎り酒
江戸時代の調味料です。魚(白身)と相性がいいのでお刺身にどうぞw
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (180ccぐらい)

日本酒
200cc
昆布
5cm×5cm1枚
梅干
2~3個
鰹節
1~2パック

1

お鍋に日本酒と昆布を入れて5~6時間置いておく
梅干は塩抜きをしておく

2

5~6時間経ったら昆布を取り出し梅干と鰹節を入れ強火にかける

3

沸騰したらとろ火にして少し煮詰める
冷めたら漉す

4

食べるときに薄口醤油を入れる

5

煎り酒:醤油=3:1
ぐらいです

コツ・ポイント

日本酒は醸造アルコールの入ってないものを使ってください。
梅干はなるべく塩だけで漬けたものがいいです

このレシピの生い立ち

前々から興味があったので作ってみました
レシピID : 1118423 公開日 : 10/05/06 更新日 : 10/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/06/22

写真

サッパリしていて使いやすいですね♪刺身の定番になりそうです。

覇王翔吼拳

レポありがと♪醤油じゃなくてもイケるでしょ〜沢山食べてね

12/07/01

写真

憧れの「煎酒で素麺」が実現!有難う御座います☆美味でした。^^b

神楽ゆり

レポありがとうw美味しそうな素麺!!マネします(爆w)

10/08/07

First tsukurepo mark
写真

煎酒大好き!自分で作れるなんて嬉しい♪ありがとうございます!

Madkitty

れぽありがとです。なんにでも使えるから便利ですよね~♪