バーベキューでジャークチキンを焼きました。

バーベキューでジャークチキンを焼きました。
スパイシ~!
ビールの消費がはんぱないです。
おススメの焼き方のおせっかい付き。笑

材料 (5、6人分)

鶏肉
1.5kg(内訳:胸3枚、もも2枚)
大さじ3
玉ねぎすりおろし
大さじ3
レモン汁
1.5個分
ジャークチキンシーズニング(ギャバン)
75g

1

写真

シーズニングはカルディで購入。白い脂肪を取り除き、もも肉はそのまま胸は観音開きに切って袋で蜂蜜と一緒に揉みこむ。

2

写真

次にレモン汁、玉ねぎとにんにくの順加えてもみもみ。なじんだらシーズニングを加える。

3

写真

さらにもみもみ!
後はお好みで1時間から一晩冷蔵庫で寝かせて焼きます。炭火又はフライパン、オーブン、魚焼グリル等

4

他に、シーズニングに漬けて袋のまま冷凍。バーベキューに合わせて解凍して焼くのもおススメ。しみてます!

5

ジャマイカではドラム缶の改造グリルでスチーム焼きにするらしい。本場に近づける為こんな焼き方は如何でしょうか。

6

写真

スモークチップス(今回はヒッコリー)1カップに水を1カップ加え30分おく。

7

写真

2枚重ねにしたアルミホイルに水を切ったチップをのせて包む。蒸気が出るように上部は少し開けておきます。

8

写真

それを熾した炭の上に置き網をセット、皮から焼きます。段々と燻しの蒸気が上がりスチーム&スモークされます。

9

写真

蓋付きグリルなら蓋をして焼きます。無ければアルミホイルを被せて下さい。

10

写真

さあ焼けました。
※キッチンバサミで切り分けると簡単。
ど、どうしよう…美味しい!(笑)

11

写真

こちらはフライパンで焼きました。皮から焼いて途中蓋をして蒸し焼きに。

コツ・ポイント

・肉は切らずに1枚をそのまま漬け込んで下さい。但し胸肉は厚さが不均等なので焼きムラを防ぐため、観音開きに切り開いて厚さを揃えます。
・上記分量で辛さのレベルを例えるとカレーの中辛くらい。

このレシピの生い立ち

ジャークチキン作り初心者です。色々調べてお勉強。ちなみにギャバンのシーズニング袋の記載によると、これだけで下味はOKらしい。でもそれじゃ~つまらんので甘みと香味を加えてみました。次回への課題→コクをだす。

専門家のコメント

ジャマイカ名物のジャークチキン。焦げ目がウマイので、ぜひ炭火で焼いてみて。もちろんフライパンでも焼けますよ。
レシピID : 1147996 公開日 : 10/06/05 更新日 : 10/06/07 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

32 (20人)

16/05/15

写真

漬け込みこのまま手土産にしま~す☆ホムパで超人気間違いなしです

komutatata

焼きたてを味わう戦法ですねwさすがです‼いつも有難う♥♥

16/03/22

写真

スパイス強烈匂...でも焼くと最高!フライパンより炭火が激ウマ♡

あんちゃんぐ

たまらない写真♥炭火の魔力は凄まじいですよねwれぽ有難う!

15/12/29

写真

寒い中焼いてまーす!笑。やばい美味しい〜♩*\(^o^)/*

子ぶたチャン

冬のバーベキューもいいですね!(*>∀<*)れぽありがとう!

15/09/25

写真

かなりスパイシーでしたが美味しかったです(*^o^*)♪

•HANA•ちゃん

ベーコン巻きも美味しそう♥気に入ってもらえて嬉しいです♪感謝

1 2 3 4 5