インドシェフ直伝ナン!簡単美味しいです。

インドシェフ直伝ナン!簡単美味しいです。

Description

美味しいナンの作り方をインドのシェフから直伝してもらいました、そして誰にでも簡単に美味しく作れる様にアレンジしました。

材料

150g
△薄力粉
50g
△砂糖
大さじ3
△塩
一つまみ
△ヨーグルト
大さじ3
★ドライイースト
小さじ2強
★お湯(40度位)
120c

作り方

  1. 1

    写真

    材料を用意します。

  2. 2

    写真

    イースト菌に約40cのお湯と砂糖を一つまみ入れ、約20分強程度放置するとイースト菌が約3倍位に発酵します。

  3. 3

    写真

    次はボールに△の材料と発酵したイースト菌を入れ生地が一つにまとまるまで良くこねます。初めはベタベタした生地ですが

  4. 4

    こねていると手から生地が自然にはがれ一つにまとまってきます。  約10分程度
    個人差があるので目安でコネコネ頑張れ!

  5. 5

    写真

    次は生地を20回程度、上から思いっきり叩きつけながら捏ねていきます。この後ボールの上からラップをして生地を発酵させます。

  6. 6

    写真

    この様に生地が約2倍程度になります。発酵時間は約1時間程度、夏場はそのまま常温で、冬は45度以内の場所で発酵させます。

  7. 7

    生地の発酵には冬のように温度が低くてもダメですし、温度が45度以上でも菌が死んでしましますので注意してくださいね

  8. 8

    写真

    発酵した生地を形成をしやすくする為に丸めます。
    台に粉を少し振った上で丸めると簡単です










  9. 9

    写真

    生地を好きな形に整えてから生地の表面が乾かない様にラップをかけ約15分程度放置、生地を再び発酵させます。(2次発酵)

  10. 10

    写真

    次は油をひかないフライパンまたはホットプレートに蓋をしながら両面を焼きます。中火から弱火で焼いて下さい。

  11. 11

    写真

    タンドリーチキンの作り方はレシピID1194658を入力してくださいね。

  12. 12

    ナンの生地もパン生地と同じで、こねる・思いっきり生地を上から叩きつけ生地に弾力をあたえることが作り方の重要なポイント

コツ・ポイント

発酵した生地をそのままにして置くと発酵が進みイースト臭くなりますので注意。
一緒にブログもアップしてます。
料理の豆知識等が書いてあります☆よかったらご覧くださいね☆
http://ameblo.jp/mint0323/

このレシピの生い立ち

インド料理のシェフから教えてもらったナンを簡単にアレンジしまた。
レシピID : 1195144 公開日 : 10/07/30 更新日 : 14/05/13

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

89 (81人)
写真

2022年5月8日

初めての割には上手くできたと思います。美味しいレシピを有り難うございました。

写真

2022年2月22日

味はいいのにどれだけ捏ねても全然纏まりません…助けてくださいベチャベチャです…分量は0.1g単位の計りで軽量してレシピ通りのはず

写真

2022年1月19日

ヨーグルトなしで作りましたが、おいしくできました♡家族にも大好評でした!

写真

2021年12月27日

綺麗に美味しく焼けました。リピートしています。

liz56 2011年08月16日 17:02
質問です。ヨーグルトはいつ入れるのですか・・?記載されていないので。。
Tomoko1515 2012年02月08日 18:05
トライしてみました!質問があります。25Cの室温で発酵させたのですが、待っても待っても2倍の大きさになりませんでした。ほとんど大きさに変化がなく、ねっとりのままでした。味も塩辛くなってしまいました。。。解決策はありますか?ナンが大好きなので美味しく作れるようになりたいです☆
こまつた 2012年02月14日 19:44
発酵しない原因のほとんどが温度管理の失敗が考えられます。
冬場はコタツの中(低温)発酵させるボールを温かい お湯をはったボールに入れて温度を保つなどして発酵をさせてみて。
また、最初にイースト菌を発酵をさせるときのお湯の温度は45度以内でしたでしょうか?そしてブクブク泡が立ってきたイースト菌を入れましたか?材料の計量は正確でしたか・・など幾つかあるのですが、たぶん温度管理の失敗のような気がしますので再度リベンジして、わからない時はメールください。
nayameru29 2012年03月02日 22:33
作ってみましたが、3の段階で生地がベタベタでひとつにまとまりませんでした。(当然その後も)
結局ベタベタのまま強行で焼いてしまったのですが、分量が間違ってただけなのか他に何か原因思い当たりますか?お湯の分量は120ccであってますよね?
と言っても最後は、とっても美味しく出来て大満足でしたが。
こまつた 2012年03月03日 08:35
nayameru29へ
考えられるのは計量の間違いか、十分にこねをしていないかです・・ただ生地が柔らかくても発酵が出来ていればナンになります。水分量は120cであっています。
レシピの手順③④を少し補足してみました参考にしてください(笑)
ナンおじ 2018年08月27日 14:08
手ごね、ホームベーカリーでこねる、イースト菌を発酵器で温度管理等々。手段を変えながら何回も作って見ましたが、生地がまとまらず、スライム状にしかならないので、毎回強力粉を足すことになってしまいます。原因としてはヨーグルトの水分量ぐらいしか思い付かないのですが、投稿者様は市販の物をお使いですか? 他の方も同じ様になっているみたいなので。。。
最後に、私の場合は投稿者様のレシピ通りには作れていませんが、それでも生地の味付けや食感は他のレシピよりも確実に美味しいです。今から作られる方は、80cc程度の水と市販のヨーグルトで様子を見た方が良いかと思います。
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね