寒天のわらびもち風

寒天のわらびもち風

Description

寒天をわらびもちのように、きな粉と黒蜜で食べます。娘のダイエットおやつです。何十回作ったことか・・・

材料 (2~3人分)

粉寒天
小さじ1/2強(2g)
350cc
(ゼラチンパウダー)
(5g(小袋1つ)
きな粉
適宜
黒蜜 (ID:1098698
適宜

作り方

  1. 1

    写真

    水350ccに粉寒天、小さじ1/2強をまぜる。(塩ひとつまみ、砂糖ひとつまみ、加えた方がおいしいです。)《ゼラチンは水大さじ2杯でふやかしておく。》

  2. 2

    写真

    火にかけて、沸騰してから1~2分。完全に煮とかす。《火からおろし、ふやかしたゼラチンを入れ、混ぜて溶かす。》

  3. 3

    写真

    型に流して固める。
    室温で固まるが、さめたら冷蔵庫で冷やす。

  4. 4

    写真

    1~1.5㎝角ぐらいに切り込みを入れる。

  5. 5

    写真

    器にもって、きな粉と黒蜜をかける。ラカントで蜜を作ったり、スリムアップシュガーシロップを使うともっと低カロリー!

  6. 6

    【他の食べ方】ヨーグルトに混ぜて食べても。ジャムを添えても、蜂蜜でも。カロリーの気になる方は、ラカントSなどのシロップをかけて。★ジュースやアイスコーヒーに入れたり、抹茶ソースやフルーツソース等みなさん工夫されてます。(^O^)

  7. 7

    【寒天のかわりにアガー】アガーでもおいしいです。水350ccにアガー11g~13gぐらい。90度ぐらいで溶けたら型に流して、冷やして固めてください。 ★アガー13g(大さじ1強)+ゼラチン10g 水500cc もお薦め!寒天よりモチモチ!

  8. 8

    【まーにゃんさんのお薦め】●材料:アガー大さじ1 ゼラチン5g (片栗粉小さじ1) 水350cc ●作り方:ゼラチン5gを大さじ2の水でふやかしておく。アガー大さじ1に砂糖小さじ1 塩ひとつまみ 好みで片栗粉小さじ1。乾いた鍋でまぜまぜ。

  9. 9

    水150㏄を丁寧にまぜて。ふつっとくるまで弱火でかきまぜながら加熱。 火を止め、そこへお湯200㏄を少しずつ混ぜ、全体が混ざったらふやかしておいたゼラチンを入れてまぜまぜ。★本物のわらび餅みたいです~(@_@)!!!

  10. 10

    【寒天+アガー】これもいけますが・・・固まりにくくなるかな?固さや量はお好みで。

    ★アガー。どこのも同じと思ってましたが「パールアガーゴールド」おすすめです。
    他のアガーよりモチモチ感あり!
    でも、溶けにくい。(>_<)

  11. 11

    ★★注意点★★ 【粉寒天】溶けたように見えても溶けてない?1.2分沸騰させる。【ゼラチン】水でふやかせてから使う。【アガー】だまになりやすいので、お砂糖類と混ぜておいてから水を加える。

  12. 12

    写真

    chakoママさんが作ってくれました!「おいしい~~ ! ! くず餅に似てるけど、こっちのほうが好みだわ♪息子にも大好評 ! 」うれしいです~(*^_^*)

コツ・ポイント

寒天は、好みの堅さで作ってください。柔らかめがおいしいですが、固めが好みの方は、粉寒天を多めに入れればよいです。きな粉は黒豆きな粉がおいしいですね!
★まーにゃんさんから、アガーとゼラチンの組み合わせレシピを教えていただきました!片栗粉も入って見た目もわらび餅みたい!みなさんも、いろいろ試してお好みの配合を見つけてくださいね!(^_-)

このレシピの生い立ち

わらび餅大好き、だけど「でんぷん」かな?だったら、寒天で作りましょう!★ゼラチンパウダーを加えたので、わらび餅の食感に近づきました。★普通の黒蜜に飽きたら「醤油入り★うちの黒蜜」(ID:1098698)試してみてくださいね。
レシピID : 154971 公開日 : 04/08/03 更新日 : 10/04/14

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

765 (636人)
写真

2022年7月29日

ミニカップで作ってお弁当に💕プルンと口当たりもよく ヘルシーなので罪悪感なく美味しく食べられます(๑´ڡ`๑)🎶

写真

2022年4月2日

家族に大好評でした☆

写真

2021年8月26日

妊娠中のデザートに♡罪悪感なしのヘルシーデザート美味しいです♡♡

写真

2021年5月30日

何年ぶりに作りました!余ったきなこの消費に♡黒蜜をかけて食べました。ローカロリーが嬉しい♡