香ばしい 鯛焼き☆パリッと薄皮

香ばしい 鯛焼き☆パリッと薄皮
パリッとうまい!老舗鯛焼き屋さんの味☆
鯛焼きは、やっぱり薄くて香ばしい皮!
頭から尻尾まであんこたーっぷり!あちち

材料 (ビタントニオ16匹)

薄力粉
200g
160㏄
牛乳
100㏄
砂糖
大さじ1(10g)
ひとつまみ
粒あん(ID:798304
400g

1

写真

準備
粉と重曹を合わせて泡立て器で混ぜ、
砂糖と塩を加えて
更に混ぜ合わせる。
水と牛乳を合わせる。

2

写真

あんこを、鯛焼き型の姿の大きさに合うように、あらかじめ 細長く握っておく。

3

写真

粉類に、合わせた水と牛乳をを少しずつ加えながら、泡立て器の、針の間を通すようにして、粘りが出ないように混ぜる。

4

ラップをして冷蔵庫に入れ、1時間ほど休ませる。
※やむを得ない場合は省略可。工程5に進んで下さい。

5

写真

型に、薄く油を塗り予熱する。
型の半分を目安に、尻尾の方から生地を流し込む。

6

写真

あんこをのせる。

7

写真

あんこが隠れるように、生地を上から流す。
蓋をして3分~5分、いい色になるまで焼く。
完成。
熱々をどうぞ♪

8

写真

※はみ出たハネは、触るとパリンっと取れます。ハサミを使ってもOK。

9

おまけ。
時間が経って、
硬くなった鯛焼きを美味しく温め直す方法です。

10

・鯛焼きを水にくぐらせて全体を濡らす。
・ラップに包み、餡子が熱くなるまでレンジにかける。
(600w1~2分程度)

11

・ラップを外し
予め温めておいた
トースターで3~5分焼く(途中ひっくり返す)
中は熱々、皮はカリッと美味しく復活です♪

12

写真

粒あん
ID:798304

13

写真

四谷、わかばさんのたい焼き。

コツ・ポイント

*あんこは一つにつき25g。
*工程3、粉に水分をいっぺんに加えるとダマになってしまいます。少しずつ加えながら混ぜ合わせて下さい。
*工程4、粉に水分を吸収させるためとグルテンを休ませて、滑らかな伸びのいい生地にするための作業です。

このレシピの生い立ち

パリッと皮が薄くて香ばしい、十番の浪花家と
四谷わかばの鯛焼きがすき。
皮の材料はシンプルに違いないはず。
卵や蜂蜜等ふんわりさせるものを使わずに作ったら、ほんとに老舗鯛焼き屋さんのような味が☆☆配合を色々試しながらここまで出来ました。

レシピID : 1754882 公開日 : 12/03/28 更新日 : 15/06/20 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

391 (346人)

16/11/19

写真

大成功!美味しかったです〜〜!

管理栄養士いおな

大成功(^-^)つくれぽありがとう❤️

16/11/13

写真

自分で作れるなんて楽しいです。 ありがとうございました♪

poodle714

楽しく作っていただいて嬉しいです♪此方こそありがとうです^^

16/11/13

写真

可愛いー

このぱんだ

16/11/11

写真

シンプルな生地の方が美味しいですね!パリパリ食感も良かったです☆

♪ルンルン♪♪

そう仰って頂いて嬉しいです!すごく美味しそうですね♪

1 2 3 4 5