フリホーレス@中米エルサルバドル風

フリホーレス@中米エルサルバドル風
中南米で広く食べられているフリホーレス。国によって微妙に違うようですが、エルサルバドルのバージョンで。
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料

小豆
250g
1/2個
3かけ
大さじ1
オリーブオイル
大さじ3
クミン
小さじ1

1

写真

小豆を水に一晩浸す。

2

写真

①をいったんザルにあげて、圧力鍋に入れ、指一本分くらい上まで水を埋めて火にかける。

3

圧がかかってから弱火で五分加熱して、火を止めて自然に圧が下がるのを待つ。

4

写真

湯を切って、小豆をマッシュする。

5

写真

弱火で温めたオリーブオイルにみじん切りにしたニンニクを入れ、香りが立ったら中火でみじん切りにした玉ねぎを炒める。

6

写真

④に⑤と塩、クミンを加えて混ぜ合わせてしばらく加熱し、マッシュしたら出来上がり。

7

写真

好みで、フードプロセッサーによって砕くと良い。始めから、みじん切りではなくて、すりおろした玉ねぎを使っても良い。

コツ・ポイント

パンに挟んだり、エルサルバドル名物のププサ(レシピID:1788077)に使ったりします。オムレツの具にしても美味しい。

このレシピの生い立ち

二年間生活した、中米のエルサルバドル。そこで、ごくごく日常的に食べられている「しょっぱいアンコ」。食べたくなったので、当時の舌の記憶と、スペイン語のサイトの情報を元に再現してみました。
レシピID : 1787903 公開日 : 12/04/22 更新日 : 12/04/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」