炊飯器で作るぷるぷるなめらかプリン

炊飯器で作るぷるぷるなめらかプリン
炊飯器で作ったとは思えないほど、プルプルでなめらかな絶品プリンができちゃう~♪「プリンはお店のオーブンの予熱を利用するとよい」というのを考えるとなるほど納得かも。
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (2人分)

牛乳
250ml
きび砂糖(砂糖)
35g
M2個
バニラエッセンス
少々

1

写真

耐熱容器に牛乳と砂糖を入れ、蓋をせず、レンジ強(1000W)で約3分加熱し、かき混ぜ砂糖を溶かす。

2

写真

よく溶きほぐした卵とバニラエッセンスを加え、泡立てないように混ぜ合わす。

3

写真

茶漉しなど目の細かいザルでこす。途中目が詰ったら茶漉しを2~3度洗い、スプーンで押しかき回すとよい。

4

写真

プリン液を型に注ぎ、フタをする。*深さのあるビックサイズの陶器で作ると時間はかかりますがよりとろんとなめらかに出来ます!

5

写真

炊飯器にぬるま湯(熱湯を入れないこと)を容器の1/2くらいの高さまで入れる。

6

写真

早炊きで“炊飯”ボタンを押し、約15分後、(茶碗蒸し容器3個分の場合は、約10分後)

7

写真

今度は“保温”ボタンに切り替えて25分~30分保温(茶碗蒸し容器(×3)の場合は~10分位でOK)。

8

プリンに弾力があるかをチェック。あともうちょびっとかな?と思うくらいで取り出して、蓋をしたままあら熱が取れるまで置いておくとうまくいく。

9

写真

大きなプリン♪

10

写真

よ~く冷やしてから一口味見。とろ~んとろけるプリンの出来上がり(*^。^*)
お好みでカラメルをかけてください。

11

写真

卵Lサイズで大きなマグカップで作ってみました。(アルミホイルできっちりフタをします)

12

写真

一口分拡大。
卵Lサイズだと若干固めな食感になる。Mと比べると(明るいせいもあるけど)白く、さっぱり味になる。
やっぱりMのが好みかな。

コツ・ポイント

卵は充分溶きほぐしてから。容器の大きさで加熱時間が変わるので最初は↑よりやや早めに様子を見て要調整。注:冷蔵庫から出したての卵を使用。5合炊きを利用。☆炎の女の子さんは市販のカラメルタブレット&茶碗蒸し容器を利用して作ってくださいました。

このレシピの生い立ち

本屋で立ち読みして、炊飯器でプリンが作れるんだと判明。細かい時間配分などはうろ覚えだったので、少しずつ様子を見ながら。きび砂糖で作ってみたらやさしい甘さが出て美味しかったのでおすすめです。
レシピID : 183140 公開日 : 05/02/16 更新日 : 08/12/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (7人)

13/05/29

写真

簡単ですね\( ˆoˆ )/ 今冷やしてるので食べるのが楽しみ

シバルカ

12/05/26

写真

大きめサイズで食べごたえあり。サッと作れるのも嬉しい。

ピンクのたまご

10/06/26

写真

厚手のパン(オールパン)で作りました!!ありがとうございます♪

aquicon

青い器も素敵ですね!よかった。

10/05/06

写真

おっきなプリンが出来ました(*'v`*)ごちそうさまでした♪

makicheeee

成功ですね!よかったです!!