白身魚の塩麹ムニエル 焦がしバターソース

白身魚の塩麹ムニエル 焦がしバターソース
和洋折衷??
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (2人)

白身魚切り身
240g
1個
塩麹
80g
バター
40g
小麦粉
適量
オリーブオイル
大さじ1〜2
黒コショウ
適量

1

写真

白身魚の切り身に塩麹を塗り、一晩冷蔵庫で寝かせます。(時間がない時は1時間でも大丈夫)

2

写真

トマトの皮を湯むきしてダイスカットにしておきます

3

写真

魚の塩麹を軽く拭き取り、小麦粉をまぶします

4

写真

フライパンにオリーブオイルをひいて、しっかり温度を上げてから魚をいれ焼きます。

5

魚が焼きあがったらお皿に盛り付けます。フライパンはそのまま洗わずに使います。

6

写真

フライパンにトマトとバターをいれ弱火で熱します。

7

写真

バターが溶けソースがオレンジ?色になれば盛り付けた魚にかけます。

8

黒コショウを振り完成。

コツ・ポイント

焦がしバターとありますが実際にはバターは焦がしませんw魚を焼いた際の小麦粉と塩麹の香ばしさがソースにうつることで焦がしたような香ばしさがでます。バターを焦がしてしまうと苦くなってしまいます。

このレシピの生い立ち

塩麹を洋食に活かしてみたくて考えました。
レシピID : 2113550 公開日 : 13/02/10 更新日 : 13/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/03/10

First tsukurepo mark
写真

ソースにガーリックとクリームチーズプラス濃厚〜素敵なレシピ感謝♡

Chiemeal

ありがとうございます☆ガーリックとチーズ♪試してみます!