湯豆腐とだし醤油

湯豆腐とだし醤油
湯豆腐の食べ頃は豆腐がぐらりとよろめく頃。土鍋だと丁度よく作れます。だし醤油は濃縮めんつゆのように便利に使えて美味しい!
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (3~4人分)

湯豆腐
豆腐
2丁
昆布
1枚
適量
だし醤油
醤油
500㏄
250㏄
250㏄
昆布
10g
鰹節
30g
薬味
ねぎ、しょうが、みょうが、糸鰹など
お好みで適量

1

■■だし醤油を作る場合は、1日以上置くと良く出汁が出ます。
→湯豆腐を土鍋で温め、だし醤油やポン酢と薬味でいただきます。

2

写真

■湯豆腐の大まかな手順です☆
昆布をふやかし切れ目を入れる→鍋に昆布、水を移し豆腐を入れ火をつける→沸騰手前で火を切る

3

写真

昆布を水に30分程浸します。

4

写真

少し柔らかくなったら、10か所くらい切れ目を入れます。
※鍋に入れたときに昆布が浮いてこないようにするためです☆

5

写真

土鍋をコンロに置き、昆布と浸けておいた水を注ぎます。

6

写真

豆腐を丁度いい大きさに切り、昆布の上に乗るように入れていきます。

7

写真

鍋に入れたら、中火で火をつけます。
※土鍋は底が乾いている状態で火をつけます☆

8

写真

水から火にかけるので、豆腐の芯まであたたまります。
沸騰手前で、豆腐がぐらりとしたら火を止めます。

9

写真

だし醤油やポン酢に薬味を添えて、いただきます。

10

写真

土鍋は使い終わったら、軽く洗って裏を向け、しっかりと乾かします。

11

※だし醤油のつゆは作ってすぐ使ってもいいですが、1日以上置いた方が出汁が良く出ます。

12

写真

■だし醤油のおおまかな手順です☆
酒とみりんを沸騰させる→醤油を加え沸騰直前で火を切る→昆布、鰹節を入れる

13

写真

酒とみりんを鍋に入れ、3~4分軽く沸騰させ、アルコールをとばします。

14

写真

3~4分経ったら、醤油を加え、沸騰する直前で火を切ります。
※醤油の風味を消さないように、沸騰直前です☆

15

写真

火を止めたらすぐに、鰹節と昆布を加え、そのまま常温まで冷まします。

16

写真

鰹節と昆布は浸したまま保存します。

17

写真

だし醤油は、冷蔵庫で3週間ほど保存可です。
鰹節と昆布は、好みのだし加減になった所で濾して取り出します☆

コツ・ポイント

手作りポン酢のレシピもあります!
レシピID : 2434348

このレシピの生い立ち

シェフに美味しくいただくコツを教えていただきました。
レシピID : 2433524 公開日 : 14/01/08 更新日 : 14/06/24

このレシピの作者

北欧を中心に様々な日用品を取り扱うインテリアショップです。特に人気の高い器、評判の良い器をピックアップし、器に合わせたレシピを紹介します。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

15/02/13

写真

美味しそうに出来ました!

ゆずもんポン

あったか美味しそうですね〜♡うれしいれぽに感謝です!!

14/12/03

写真

おいしくできました✨

クック785ZBI☆

美味しく作ってくださって感謝です!是非また作って下さいね♡

14/03/04

写真

だし醤油がお豆腐の味を引き立ててくれて美味しかったです♡

TadashiccK

作ってくださって感謝です!!いい感じの食べ頃ですね~♡

14/02/16

写真

だし醤油写せなくてすみません; とても美味しかったです!☆感謝☆

ロロロッサ

嬉しいれぽ感謝です!!湯豆腐キラッとおいしそうです~♪