鶏鍋からのぉ〜カルボナーラの献立4月8日

鶏鍋からのぉ〜カルボナーラの献立4月8日

Description

鶏の豆乳鍋を満喫した後は、こってりまったりのカルボナーラで♫

材料 (4人分)

鶏もも肉
500g
キャベツ(ざく切り)
200g
しめじ
1/2袋
ぶなしめじ
1/2袋
長ネギ
2本
人参
5㎝
500cc
☆水
500cc
☆鶏がらスープの素
大さじ2
スパゲティ
100g
粉チーズ
大さじ1
黒胡椒
適宜

作り方

1

写真

お野菜は食べやすい大きさに切る。人参はあらかじめ茹でておく。好きなお野菜を入れてね。

2

写真

鶏もも肉はグリルで焦げ目がつくくらい焼いて、一口大に切る。グリルで焼いてから使うと地鶏のうまさに♪

3

写真

野菜と鶏肉を鍋に入れて、☆を入れて火にかける。沸騰すると吹きこぼれるので要注意。10分ほど煮れば出来上がり。

4

写真

具材を食べ終わったら、スパゲティを半分に割り入れ、必要ゆで時間+3分を目安に煮込む。

5

写真

時々かき混ぜながら、最後に粉チーズと黒胡椒を入れて出来上がり。自然にとろみがつくので、頃合い見て食べてください。

6

写真

鶏と野菜の甘みたっぷりの汁を吸ったスパゲッティは、まるで本格カルボナーラです♪うまし!

コツ・ポイント

鶏肉をあらかじめ魚焼きグリルで焼くことで、鶏独特の臭みがなくなり、歯ごたえの良い弾力のある鶏肉に早変わり。野菜と一緒に鍋に入れて煮ても、火が通っているので、野菜がくたくたになるまで煮込まなくて良いので、美味しく頂けます。

このレシピの生い立ち

いつも豆乳鍋の〆はご飯かラーメンかおうどんだったのですが、今夜はどれもなかった><食品庫にスパゲティがあったので、脳みそぐるぐる想像したら、カルボナーラができるかもって(笑)卵も生クリームも使わずに激うまでした。
レシピID : 3109021 公開日 : 15/04/09 更新日 : 15/04/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」