鶏つくねと牛蒡のピリ辛炊き込みごはん

鶏つくねと牛蒡のピリ辛炊き込みごはん

Description

✿コンテスト受賞✿
生姜風味の鶏つくねと牛蒡をコチュジャンでピリ辛に炊き上げました♪
ピリ辛が後ひく美味しさです♡


材料 (2合分)

2合
鶏挽肉(もも肉)
200g
ささがきごぼう(水煮)
100g
人参
80g
【つくね調味料】
◎醤油
小さじ2
◎酒
小さじ2
小さじ半分
大さじ1
【炊き込みご飯の調味料】
*韓国産コチュジャン
大さじ1
*酒
大さじ1
大さじ1
*鶏がらスープの素(顆粒)
大さじ2

作り方

1

写真

お米は水洗いして30分ほど水に漬けてからザルに上げ水気を切る。

2

写真

*を混ぜ合わせる。

3

写真

炊飯器の内釜にお米を入れ、2合の目盛まで水を加え、混ぜ合わせた*を加え、軽く混ぜ合わせる。

4

写真

ささがきごぼうの水煮をサッと洗い、ザルに上げる。

5

写真

人参は牛蒡と同じくらいの大きさの千切りにする。

6

写真

ボウルに鶏挽肉と◎を入れ、よく混ぜ合わせ、最後に片栗粉を加えて混ぜ合わせる。

7

写真

③に牛蒡と人参を入れ、⑥を一口大に丸めて置く。
炊飯スイッチON
※スプーン2本を使って形を整えていただいても。

8

写真

炊き上がったら底から優しく全体を混ぜ合わす。

9

写真

お好みでネギの小口切りや胡麻をパラパラとかける。
出来上がり♪

10

写真

韓国産コチュジャンを使用しています♪

11

写真

2015/10 363
『「韓国キムチ」または「コチュジャン」レシピコンテスト』で受賞。
有難うございます♡

コツ・ポイント

今回は水煮のささがきごぼうを使用しましたが、もちろん生のごぼうをささがきにしていただいてもよいです^^
お使いの鶏ガラスープの素により量はお好みで調整してください。
コチュジャンもお好みで調整してください。

このレシピの生い立ち

お家で鶏肉と牛蒡で炊き込みご飯は作るのですが、つくねにして鶏の存在感を出し、味付けもピリ辛にして、いつもの炊き込みご飯に変化をつけてみました。
ピリ辛が後ひく美味しい炊き込みご飯が出来、我が家の新定番になりそうです^^
レシピID : 3445669 公開日 : 15/10/07 更新日 : 16/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

2016/02/10

写真

ご飯もつくねも美味し過ぎますぅ❤たっぷり味見しちゃった(^^;)

mari♪

わ~い♪お口に合って嬉しい~♡夕食食べられた?(笑)感謝感激

2015/11/09

First tsukurepo mark
写真

ピリ辛で美味しかったです♪ありがとうございました(*^^*)

nun✩︎⡱

初めまして♪お口に合って嬉しいです~♡初れぽ感謝感激です♡