真空調理で減塩豚の味噌漬け

真空調理で減塩豚の味噌漬け

Description

真空調理で調味料約半分で美味しくできる、豚の味噌漬けです。

材料

豚ロース肉
2枚
味噌
大1
小1/2
真鮮くんパック(小)
2枚

作り方

1

写真

味噌とみりんを混ぜ合わせる。

2

写真

合わせたお味噌の1/4を豚肉の片面に塗る。

3

写真

真鮮くんパック(小)にトングで折り曲げるようにして入れる。

4

写真

真鮮訓パックの中でお肉を広げ、反対側にも味噌をぬる。

5

写真

4を真空パック器にかけて真空にする。真鮮くんパック(小)を使ったので、袋の下に台を置くと真空にしやすいです。

6

写真

真空が出来た状態で一晩以上寝かせて、焼くときにお味噌をふき取り、焦げないように気をつけながら焼いて出来上がり。

コツ・ポイント

真空パック器にかけるときに、(小)の袋を使うときは、袋の下に台になるようなものをおくと、真空パック器の使い勝手が良かったです。お弁当用に1枚ずつの時は(小)、家族の夜ごはん用には(大)と使い分けると、とても便利です。

このレシピの生い立ち

味噌漬けと言えば、かなりの塩分量があるので塩分を控えないといけない方には食べたいけれど控えたい物の一つです。しかし真空で保存すると約半分の調味料で出来るので、減塩になりその上美味しいので健康志向の方にはオススメです。
レシピID : 3664725 公開日 : 16/02/04 更新日 : 16/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」