真空調理のイチゴソースで持ち寄りスイーツ

真空調理のイチゴソースで持ち寄りスイーツ

Description

真空調理で作ったイチゴソースを使った、簡単ヘルシーなヨーグルトゼリーです。春の持ち寄りパーティーのデザートにも♡

材料

ヨーグルト(プレーン)
100cc
牛乳
50cc
いちごソース
50cc
★苺
120g
砂糖
大1~2
クリスタルコラージュ(ゼラチン)
9g
砂糖(トッピング用)
少々
いちご
5個
真鮮くんパック(小)
1枚

作り方

1

写真

★印の材料で、前もってイチゴソースを作っておく。いちごは綺麗に洗って水けをふき、ヘタを取る。

2

写真

真鮮くんパック(小)にいちご・三温糖・レモン汁を入れて、まんべんなく混ぜ合わせ、真空パック器にかけて真空にする。

3

写真

鍋にお湯を沸かし、沸騰したら火を止めて1~2分置いてから2を入れて蓋をして10~15分そのままで置く。

4

写真

出来上がりを瓶に入れると、これぐらいのソースが出来ています。いろいろ使えるのでこのまま保存してください♪

5

牛乳を約50度くらいに温め砂糖・クリスタルコラージュを入れてしっかりと溶かす。

6

2を容器に入れて、荒熱がとれたら冷蔵庫に入れて固める。

7

1に生クリーム・ヨーグルト・4のイチゴソースを入れて均等になるまでかき混ぜる。

8

3が固まったら、泡だてた生クリームを絞って、ミント・イチゴをトッピングして出来上がり。

9

写真

箱に入れて、持ち寄りスイーツに♪

コツ・ポイント

甘さを控えめのレシピなので、甘党の方はトッピングの生クリームに入れる砂糖の量を多めに入れて加減して下さいね。

このレシピの生い立ち

レシピID : 3709430 のイチゴソースと同じものを使っています。卒業・入学・入園のなるの季節の持ち寄りパーティのデザートメニューとして考えてみました。
レシピID : 3742237 公開日 : 16/03/11 更新日 : 16/08/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」