タラの芽の天ぷら

タラの芽の天ぷら

Description

タラの芽とは、タラノキという落葉樹の新芽のこと。滋賀県では、タラの芽をビニールハウスで栽培し、出荷しています。

材料 (3人分)

タラの芽
6本
薄力粉
100g
1カップ
少々
塩など
お好みで

作り方

1

タラの芽の茶色い「はかま」を削り取り、十字の切り込みを入れます。

2

ボールに水と氷少々を入れ、薄力粉を加えて、ざっくり混ぜます。

3

油を180度に熱しておきます。

4

生地にタラの芽をくぐらせます。

5

熱した油に根元の方を入れて5秒ほど待ち、全体を入れます。

6

泡が小さくなって、揚げ色が付いたら揚げあがりです。

7

塩などお好みで付けてお召し上がりください。

コツ・ポイント

タラの芽はすぐに火が通るので、火を通しすぎないようにしましょう。

このレシピの生い立ち

「滋賀のおいしいコレクション」(http://shigaquo.jp/)
2015年3月タラの芽特集でご紹介。
レシピ作成:滋賀県東近江市永源寺町タラの芽生産部会
レシピID : 3742927 公開日 : 16/03/11 更新日 : 16/03/11

このレシピの作者

滋賀県には近江米や近江牛など全国に知られたブランド品から、地元で長く愛されてきた食材など心の底から「おいしい!」と言いたくなる食材、料理がたくさんあります。
「滋賀のおいしいコレクション」http://shigaquo.jp/
では、毎月、旬の食材とレシピを併せてご紹介。レシピを活用して、ぜひ実際に味わって、お確かめください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

2018/03/16

写真

春ですね。美味しかったです!

OP遊貴子

2017/03/16

写真

おいしかったです!

アラフォーさん

2016/04/16

写真

タラの芽はやっぱり天麩羅ですよね(^ ^)大好きです。

にゃん☆28

2016/03/16

First tsukurepo mark
写真

とても美味しく頂きました。ご馳走様♡

きらり流れ星