真空調理で減塩!鶏の照り焼き

真空調理で減塩!鶏の照り焼き

Description

塩分が濃くなりがちな照り焼きを、真空調理だと通常の約半分の調味料で下味をつけれるので、減塩された鶏の照り焼きが出来ます!

材料

鶏もも肉
1枚
醤油
小1
小1
少々
少々
キッチンペーパー
適量
真鮮くんパック(大)
1枚
★肉汁
大1
★醤油
大1
大1
★酒
大1

作り方

1

写真

鶏もも肉を真鮮くんパックに入れ、調味料をすべて入れてしっかりと揉んで馴染ませる。

2

写真

真鮮くんパックに1を入れて、袋の上の方にキッチンペーパーを挟む。

3

写真

2を真空パック器にかけて、料理するときまで冷蔵庫で保存する。

4

3をオーブンのグリル機能で、約15分焼く。

5

3を焼いた時に出る肉汁と★(調味料)をフライパンで煮詰める

6

写真

4をスライスしてお皿に盛りつけて、5をかけて出来上がり。

コツ・ポイント

家庭用真空パック器は水分を吸い上げてしまいがちなので、真空パックにするときにキッチンペーパーを袋内にはさむと、水分の吸い上げを軽減できます。

このレシピの生い立ち

鶏照り焼きは塩分が多いのですが、真空調理だと美味しさそのままで、通常の調味料の約半分で下味をつけることが出来ます。
食べるときにソースで塩分を加減できるようにしました。
レシピID : 3852861 公開日 : 16/05/19 更新日 : 16/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」