濃厚絹ごし豆腐とアボカドディップの前菜

濃厚絹ごし豆腐とアボカドディップの前菜

Description

身近な食材の掛け合わせで、まるでリストランテの前菜の様なお味に。レモンやバルサミコの風味の効き加減が完成度をあげて。

材料 (3人分)

熟したアボカド
1個
1/4個分
わさび
小さじ1/2
マヨネーズ
大さじ1
少々
刺身用サーモン短冊
約10センチ
しっかりタイプの濃厚絹ごし豆腐
1丁
大さじ2
醤油
大さじ3
純米酒
大さじ1
小さじ1
姫葱
1パック
飾り用レモン
櫛形スライス3枚

作り方

1

サーモンを強火で表面をさっとソテーして、バットにあげておく。

2

アボカドを裏漉しして、レモン果汁、マヨネーズ、わさび、塩を混ぜる。

3

バルサミコ酢、醤油、純米酒、三温糖を少しトロリとするまで煮詰める

4

豆腐を程よく切り分ける。
サーモンは7ミリ厚程にスライスする。

5

お皿にアボカドディップを敷き、豆腐をのせ、
バルサミコ醤油をかけてサーモンをのせ、
洗った姫葱、レモンをあしらう。

コツ・ポイント

姫葱がないときは、あさつきの小口切りを散らしてください

このレシピの生い立ち

少しのサーモンを前菜にアレンジ。アボカドディップと豆腐と、べジーなのにとってもまろやかでこくがあって、レモンやバルサミコの香味で飽きがこない、暑い日にも美味しく身体に優しい前菜にと考えみました。
レシピID : 4046956 公開日 : 16/08/31 更新日 : 16/09/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ともこ先生 2017年04月16日 11:48
すごく参考になりました。カフェのオープン期待してます(^o^)/