鶏むね肉と小松菜のオイスター焼きそば

鶏むね肉と小松菜のオイスター焼きそば

Description

焼きそば用の麺に具や調味料を混ぜて一食ずつ冷凍!食べるときはレンジで簡単に仕上がります♪ランチや夜食に大活躍!

材料 (1人分)

鶏むね肉
50g
小松菜
2株
長ねぎ
3cm
にんじん
15g
中華蒸し麺
1玉
小さじ1
【A】
しょうゆ
小さじ1
小さじ1

作り方

1

鶏むね肉は1.5cm角に切る。小松菜は4cm長さに切り、長ねぎは斜め薄切り、にんじんは短冊切りにする。

2

冷凍用保存袋に中華蒸し麺とごま油を入れて、菜箸で絡めながら麺をほぐす。

3

写真

<1>と【A】を加えて軽く混ぜ、空気が入らないよう口を閉じて冷凍する。

4

食べるときは、冷凍庫から出して袋のまま600Wの電子レンジで3分加熱し、一度よく混ぜてレンジでさらに4分加熱する。

コツ・ポイント

鶏むね肉は1枚300~350gのものを使用しています。<3>の冷凍焼きそばは、冷凍庫で約1ヶ月保存OK!炒めるより油が少なめなので、ヘルシーです。

このレシピの生い立ち

スーパーの特売日で大量買いした鶏むね肉を、おいしく消費♪「下味冷凍で七変化!? 鶏むねレシピ」。少ない油、調味料でも味はしっかり。冷凍することで、味がしみ込みやすく、むね肉も柔らかくなります。
レシピID : 4212537 公開日 : 16/12/12 更新日 : 16/12/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

2017/05/28

写真

小松菜がなくキャベツで!美味しく出来ました!ありがとう

ゆうりんかぁちゃん

2017/01/13

First tsukurepo mark
写真

油少なくてヘルシー。忙しい時もレンチンだけでいいのでいいですね。

☆ren♡mama☆

レンチンで簡単なのが忙しいときにぴったりですよね☆彡