おしゃれなレバーソテー☆ベネチア風

おしゃれなレバーソテー☆ベネチア風
安いレバーだって、おしゃれな料理に仕上がります。ベネチアでの記憶を辿って作ってみました。
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料

豚レバー(市販カットずみ)
160g
1/2~1個
サラダ油
大さじ2杯
ブランデー
50cc
バルサミコ酢
大さじ1
EXバージンオイル
大さじ1
牛乳(下準備用・食べません)
100cc
塩・胡椒
少々

1

 タマネギは繊維に沿って薄切りにします。できるだけ薄く切ると炒める時間が短くなり楽です。面倒な方はスライサーを使ってもOKです。 豚レバーは牛乳に予め漬けておきます。レバーをビニール袋に入れ、そこに牛乳を加えると牛乳を節約できます。

2

 鉄フライパンにサラダ油をひいてタマネギが飴色になるまで炒めます。一旦タマネギを取り出します。
 続いてレバーを投入し中心に火が通るまで焼きます。
 タマネギをフライパンに戻して和え、塩で薄めに味を付けます。お皿に盛り付けます。

3

 ソースを作ります。フライパンの火を止め、ブランデー、バルサミコ酢、塩少々をフライパンに入れます。木ベラでフライパンにこびり付いた旨みを擦りとります。
 再点火してソースを煮詰め、トロッとしたら、EXバージンオイルを加えて良く混ぜます。

4

ソースをスプーンですくって2にかけます。胡椒をたっぷり振って完成です。

コツ・ポイント

☆レバーが好きな方は牛乳に漬けなくてもOK。牛乳は勿体ないけど捨てて下さい。☆タマネギは、あくまでも薄く切りましょう。そして、ソースの一部と思って、じっくりと炒めて下さい。☆レバーに火を通し過ぎると硬くなり美味しくありません。菜ばしなどで中を開いてみて薄いピンク色になっていればOKです。目で見て確認するのが、失敗しないためのベストの方法です。☆デグラッセについて。参考レシピID:425643

このレシピの生い立ち

ベネチアのリストランテ「オニガ」で食べた「子牛のレバーソテー、ポレンタ添え」がこのレシピのネタ元です。日本で簡単に手に入る材料で、本場の味に近づけようと工夫しました。
レシピID : 427225 公開日 : 07/09/08 更新日 : 07/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/10/04

First tsukurepo mark
写真

レバーとバルサミコ酢がよく合っていてました☆美味しかったです☆

はらへり侍

ありがとうございます。楽しんで頂けたようで、私も嬉しいです。