クリスマスに ローストチキン☆

クリスマスに ローストチキン☆
クリスマスに鶏一羽が手に入ったら是非ローストチキンを。
塩コショウを振って後はオーブン任せの簡単料理。なのに見目が良い♪
丸焼きお肉の柔らかさに感動の1品。(^-^)
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (鶏1羽 (1㎏))

1羽(1kg)
肉重量の1%(10g)
荒引き胡椒(黒)
肉重量の0.4%(4g)
にんにく・タイム・ローズマリー・パセリ・セージ・オレガノなど
好みで
セロリ
1~2本
小麦粉
適量
適量

1

写真

鶏は綺麗に中外を洗い水気を拭き取る。(今回使用の鶏は重量1kgの小ぶりの物)

2

写真

塩・胡椒・好みのスパイスを混ぜる。(今回私はにんにく・ローズマリー・オレガノ・パセリをブレンド)

3

写真

鶏の表・中ともしっかり調味料を擦り込む。

4

写真

鶏の首の処理。まず首を曲げて穴を塞ぐようにする。

5

写真

首の上下にある皮を引っ張り首を隠すように重ねる。楊枝で留める。

6

写真

お尻を閉じる。中に詰め物をする時はここで。(今回は茹でたじゃが芋を味付けし詰めました)

7

写真

その後穴の左右の皮を引っ張り重ね楊枝で写真の様に留める。

8

写真

手を身体に沿わせて楊枝で固定する。

9

写真

天板orトレーにアルミホイルを敷き切ったセロリを並べる。

10

写真

その上に鶏を乗せ表面にオイルを塗り小麦粉を振り掛ける。鶏をすっぽりアルミホイルで被せ包む。

11

写真

予熱200度オーブンで1時間焼く。その後240度に温度を上げアルミホイルを外しさらに30分焼く。

12

写真

楊枝を外して足にリボンをかける。周りに好みの野菜を飾ったら出来上がり♪

コツ・ポイント

私が買う丸鶏は買った時点で足が結ばれている物です。結ばれていない物は足をタコ糸で結んで下さい。中は何も詰めなくて焼いてもOKです。詰める場合は刻み野菜・ピラフなど好きな物をどうぞ♪焼き時間は鶏の大きさによるので加減して下さい。(1番肉厚な部分に竹串を挿し透き通った肉汁が出てきたらOK)

このレシピの生い立ち

クリスマスに登場する我が家の定番料理です。最初蒸し焼きで最後に高温で一気に焼き色を付けます。お肉はとても柔らかくふっくらジューシー。カットはキッチンバサミを使用すると簡単です。
レシピID : 479285 公開日 : 07/12/25 更新日 : 07/12/25 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

172 (147人)

16/01/04

写真

クリスマスには毎年お世話になってます。皮はパリっと身はジューシー

マミィー

15/12/29

写真

アルミホイル外した後、240度では焦げたので、温度を下げました。

クロクロクローバー

15/12/28

写真

お店で売ってるの見たいー!と絶賛されました!来年も作ります!

クック9D13GI☆

15/12/27

写真

蒸し焼きでしっとり柔らかくできました!下準備詳しくて大助かり。

yoko*tetsu

1 2 3 4 5