大人のオレオ

大人のオレオ
絶品の一言です。フィリングは本物のオレオそのもの!クッキー生地は甘さを抑えています。ココアの味が濃いクッキーです!手で成型するのがトロンハ流。
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料

***ココア生地***
砂糖
3/4カップ (160g)
バターorマーガリンorバタースプレッド
3/4カップ (150g)
一個
大さじ1
バニラエッセンス
大さじ1
小麦粉or中力粉
1.5カップ (180g)
ココアパウダー
1カップ (90g)
***フィリング***
粉砂糖
2カップ
ショートニング
大さじ3
バニラエッセンス
小さじ2
大さじ2

1

オーブンを180度に温める。バター(もしくはバタースプレッド)を常温でやわらかくする。

2

写真

ボウルにバターと砂糖を入れ、しゃもじでグルグル混ぜる。

3

写真

卵、水、バニラを加え、なめらかになるまでまたグルグル混ぜる。

4

写真

こんな感じ。砂糖のざらざらが残ってもOK。水とバターを合わせるので、近くで見ると少しつぶつぶが見えるけど大丈夫。

5

写真

小麦粉を入れる。グルグル混ぜると粉が飛び散るので、切るようにして混ぜる。

6

写真

粉っぽさがなくなったらOK。

7

写真

ココアを入れる。切るように混ぜると作業がしやすい。生地が粘土みたいに固くなるので、力を入れて。

8

写真

粉っぽさがなくなった状態。完全に混ざったら濃い茶色になる。

9

写真

梅干し大ぐらいの生地を手に取る。

10

写真

手のひらを使ってペシャンコにする。クッキングシートに並べる。

11

写真

薄さは大体5㎜弱。

12

写真

くっつかず、ペロン!きれいにはがれます。

13

180度で5-8分焼く。ソフトタイプが好きなら短めに、ハードが好きなら少し長めに焼く。焼きあがったら新聞紙の上などで冷ます。

14

写真

これだけできました。新聞紙2枚分。少し多く見えますが、サンドにするので出来上がりはこの半量になります。

15

写真

メモ:バタースプレッドとは、スティックタイプではなく、柔らかくてすぐパンに塗れるようなバターのことです。お菓子づくりにとっても便利ですよ。

16

写真

*フィリングの作り方*全材料をクリーム状になるまでよく混ぜる。好みのクリーミーさになるまでごく少しずつ水を足すのもOK。

17

写真

ナイフ等でクッキー1枚にフィリングを塗り、もう一枚合わせてサンドする。

コツ・ポイント

バリエーション: フィリングはバニラエッセンス&水の代わりに、ミント・リキュール&緑の着色料を加えるとAndes Mintsみたいで美味しいです。フィリングの粉砂糖の量は多く感じられるかもしれませんが、混ぜるとちゃんとオレオのクリームになります。焼きあがりをソフトにすると、薄いブラウニーみたいにしっとり濃厚に仕上がります。私はソフトの方が好きですが、もちろんハードタイプも最高においしいですよ。

このレシピの生い立ち

沢山のレシピを見ながら自己流にアレンジして、試行錯誤の末やっと完成したレシピです。フィリングはインスタントコーヒーや溶けたチョコを加えたり、いろいろなクッキーに応用できます。
レシピID : 561932 公開日 : 08/05/01 更新日 : 08/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」