チキンカツ丼

チキンカツ丼
鶏好きな人、親子丼とカツ丼を両方食べた気分を味わいたい人、鶏しかない人のために。
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (3人分)

鶏胸肉
2枚
1/2個
小麦粉
適宜
3個
パン粉
適宜
だし汁
140cc
砂糖
小さじ1
大さじ2
みりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ2と1/2
ごはん
どんぶり3杯
少々
こしょう
少々
揚げ油
適宜

1

鶏胸肉は厚みを揃えながらそれぞれ3等分にそぎ切りにし、塩、こしょうをふる。玉ねぎは1cm弱の薄切りにする。卵は衣用に1個、カツと煮る方に2個、分けて溶いておく。

2

鶏に小麦粉、溶き卵(1個分)、パン粉の順に衣をつけて、油でキツネ色になるまで揚げる。食べやすい大きさに切り分けておく。

3

鍋にだし汁、砂糖、酒、みりん、しょうゆを入れて、玉ねぎを煮る。

4

カツを加えてひと煮立ちさせ、卵の半量を流し入れ、半熟程度で火を止める。

5

どんぶりにごはんを盛る。残りの卵を鍋に流し入れ、ごはんに乗せて完成。

コツ・ポイント

後半は手早く作るべし。卵が固まらぬうちに!(この写真の場合、もう少し卵とろとろが好ましいのですが、アメリカでは「卵は火を通して食べろ」という警告が出ているので…。生食可の卵、高くてあんまり食べていません。卵かけごはんに飢えています)。

このレシピの生い立ち

レシピID : 67878 公開日 : 02/10/26 更新日 : 02/10/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
nori×nori 2012年08月25日 21:01
美味しそう^^