スイス風牛肉のクリーム煮・ロスティ添え

スイス風牛肉のクリーム煮・ロスティ添え
チューリッヒ名物を軽めにアレンジ。牛肉のクリーム煮には定番のロスティを生のじゃが芋使用で。クリスピーに仕上がります。
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (二人)

牛肉/仔牛肉(他の肉でも)
150~300g
マッシュルーム
8−10個
小1個
ひとかけ
オリーブオイル
大匙1
ブイヨン
小匙1
パプリカ 省略可
1個
小匙1/2
白胡椒
多目
パプリカパウダー
小匙1/3-1/2
生クリーム 低脂肪使用
150cc
50cc
ロスティ(リュスティ)
適宜
胡椒
適宜
バター
10g
あれば胡桃のオイル/オリーブオイル
大さじ1

1

写真

じゃがいもは摩り下ろす。
茹でたじゃがいもを使っても可。その場合は焼き時間を少し短めに調整します。

2

写真

熱したフライパンにオイルを入れ1を平らにして焼く。中火で10分程度焼いたら裏返し、また10分焼きバターを入れ火を止める

3

写真

オイルで玉葱を炒め微塵にした大蒜を炒める。肉を入れ火が通れば水とブイヨンを加え生クリームを入れる。弱火で10分程度煮る。

4

生のパプリカを入れる場合は玉葱にんにくを炒めた後に追加します。

5

写真

お皿にロスティをのせたら、クリーム煮をかける。
パセリを振っても。
食卓でサーブしても良いです。

6

写真

こちらはカレー粉を小さじ1杯加えたもの。付け合せは栗のパスタID1250392

7

トップ画像は
パプリカパウダーを
小さじ1/2杯加えたものです。

コツ・ポイント

じゃがいもは生で作りましたが前日に茹でたじゃがいもを使う方が一般的。とろみのあるソースが好きな方は牛肉を炒める際に小麦粉を大さじ1入れてください。ロスティを裏返えす際はフライパンより大きい蓋やお皿を使います。

このレシピの生い立ち

チューリッヒの代表的なお料理Zürcher Geschnetzeltesをアレンジ。仔牛で作りますが牛肉で。付け合せのRöstiは以前に義姉に教わりました。(予め茹でたじゃが芋使用)Thanks to Mary!
レシピID : 711529 公開日 : 09/01/10 更新日 : 14/01/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

14/01/22

写真

スイス料理の美味しさ堪能♪いろいろお試ししたいしたい♡

milketmoi

これを作って頂けるとは感謝感激! ブログ写真素敵で目の保養

13/01/17

写真

豚すね肉で。このソースめっちゃ美味!リュシュティと相性抜群感謝!

saki1010

わぁ!とても美味しそうに作って下さりどうもありがとう!

12/10/31

写真

ブランディさんの簡単旨々レシピまた発見!息子たち大喜びでした~♪

Hoink

とても美味しそう!息子さん達に喜んでもらえて嬉しい。大感謝!

09/12/29

写真

時間がなくてリュシュティは作れませんでしたが必ず再挑戦します♪

harumoomi

美味しそうに作って下さりどうもありがとう!コメントも嬉しい♪