飾り恵方巻き

飾り恵方巻き
目で見ても楽しめる美しい恵方巻きです。節分にはぜひ食べたい一品です。
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (2人分)

<左:ひまわり>
焼きのり
2枚
薄焼き卵
2枚
かに風味かまぼこ
3本
すし飯
200~220g
さやいんげん
4本
<右:カーネーション>
焼きのり
2枚
薄焼き卵
2枚
スモークサーモン
8切れ
すし飯
200~220g
さやいんげん
4本
<すし飯>
ご飯
500g
ミツカン すし酢昆布だし入り
大さじ3

1

写真

すし飯は、ごはん1合に対して「ミツカン すし酢」大さじ2を混ぜ合わせておく。

2

焼きのりは、長い方を半分に折り、2枚に切る。薄焼き卵も長い方を半分の幅に切る。

3

<ひまわり>の芯は<2>の薄焼き卵をたてに2枚並べ、巻き始めの部分にかに風味かまぼこを置いて芯にして巻く。

4

<カーネーション>の芯は<2>の薄焼き卵をたてに2枚並べ、互い違いにスモークサーモンを並べ、下からきつめに巻く。

5

巻きすの上に<2>の半分の海苔を置き、すし飯100gを6つに分けて海苔の上に置く。海苔の上部2cmを残して広げる。

6

ごはんの下から2cm程度のところにさやいんげん1cmの間隔で2本置く。

7

<3>の<ひまわり>と<4>の<カーネーション>をそれぞれ置き、手前から巻いていく。

コツ・ポイント

「ミツカン すし酢昆布だし入り」を使ったかんたんで、本格的なすし飯の中に、薄焼き卵を敷きその中へ食材を彩りよく飾りましょう!
アボカドと、マグロなどの好きな食材でも楽しめます。

このレシピの生い立ち

「ミツカン すし酢昆布だし入り」を使った本格的なすし飯で、節分名物の恵方巻きをおいしく手軽に作りましょう。彩り豊かな具材をいれて切っても楽しめる一品です。
レシピID : 714845 公開日 : 09/01/26 更新日 : 11/01/31

このレシピの作者

毎日の食事に欠かせない調味料。ミツカンは、お酢を中心に、食卓を彩る各種調味料を提供しております。 お酢を使って、お料理をさらにおいしく楽しくしていきましょう♪

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

209 (191人)

16/05/12

写真

母の日に☆ 初めて巻いたけど、キレイと喜んでもらえました!

まりもサボテン

とってもきれいに完成ですね♡お母さん喜んでくれてよかった♪

16/02/06

写真

娘がお花に大喜びでした(*^^*)可愛いレシピに感謝です!

莉李ママ

喜んでくれて嬉しい♡レポありがとうございます!

15/02/03

写真

キュウリにかえて恵方巻き⭐お花~って子供が喜んでます⭐

ホワイトフレンド

華やかなお花の模様がワクワクしますね♪ありがとうございます♡

13/02/09

写真

ネギトロ入りで作りました!酢飯が簡単美味しいので手軽に作れますね

紫君子蘭

ありがとうございます☆ネギトロがとっても美味しそうですね!

1 2 3 4 5