春♪しっとりお花見たらたまご☆

春♪しっとりお花見たらたまご☆

Description

食べ忘れのタラコ、サッと数分でおもてなしにも向く予想外に美味な一品。お花見弁当にも彩りを添えたり。巻きが苦手でも大丈夫♪

材料 (3~4人前(一人当たり2切れ))

2個(Sサイズなら3個)
生たらこ(明太子でも非常に美味しいです)
1腹
ほうれんそう
3~4本(いろどり用なので適宜で構いません)
大さじ1杯
水溶き片栗粉
水大さじ1杯に対して小さじ1/2杯
ラップ
30cm位(最後に形を整えるのに使います。)
☆(お好みで)大根おろし

作り方

  1. 1

    ホウレン草をレンジで加熱して好みの堅さに加熱。レンジの場合アクが残るのですぐ冷水に取りアクを洗い流し絞っておきます。

  2. 2

    ホウレン草は下味を少しだけ付けたいので、薄めた白だし(材料表示外)で少々湿らせておく。

  3. 3

    たらこは焼きあがりの長さを考え、長いか短いようなら縦や斜めに切るなど芯にした時に丁度良い長さになるよう包丁を入れておく。

  4. 4

    ボールに卵2個を割りいれ、その中に白だしと水溶き片栗粉を入れ解きほぐします。

  5. 5

    フライパンを熱し、解きほぐした卵の3分の1を流し入れます。やや下の方が固まってたら、たらことホウレンソウを芯にして巻く

  6. 6

    4がやや巻けたら次の3分の1をまた流し入れ表面が乾かないうちに巻き込む。破れても次足す卵でカバーできるので気にせずOK。

  7. 7

    残りの卵を流し込み、全体的に包めたら卵全体に火が通るよう(卵生地に片栗粉が入ってるので)焦げないように焼きます。

  8. 8

    (芯となってるたらこには火が通る必要はありません。が、うっすら周りに火が通って半生状態だと食感も美味しくてお勧めです。)

  9. 9

    焼きあがりを敷いてあったラップに置き巻きすのように形を整えながら包む。両端をキャンディーのようにねじりそのまま冷ます。

  10. 10

    常温になるまで冷めたら軟らかいのでラップのまま切り分けてお皿に乗せてからはずす。好みで大根おろしを添えると美味しいです!

  11. 11

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆


  12. 12

    ※ひな祭りなどお子様用として作るときは白だしを本つゆなどのつゆの素小さじ1杯にして砂糖を大さじ1杯入れると甘~い卵焼に♪

  13. 13

    ■4月17日変更箇所
    12の砂糖の量を変更しました。小さじ1→大さじ1に。小1だと甘味が無しor薄い時があるようです。

コツ・ポイント

新鮮なたらこなら是非そのまま生で巻いてください!お弁当用等なら持ちの為に焼いておく等、火を通して巻いてください。片栗粉は卵に直接入れず必ず水かダシで溶いてから投入。片栗粉を入れることでパサつかずおダシを含んだやわらかしっとりな焼き上がりに。

このレシピの生い立ち

一見生たらこと卵焼き?と思いがちですがかしこまった和食処のサイドメニューにて味わった再度食べたくなる美味しい一品です。メインのおかずがどうも物足りない時、冷蔵庫には数個の卵と生たらこしかない?!そんな時にささっと調理で立派な副菜となります。
レシピID : 743050 公開日 : 09/02/23 更新日 : 09/04/17

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

4 (4人)
写真

2017年4月8日

たくさん巻いてみんなで楽しく頂きました、美味しかった有り難う

わあ本当に沢山!綺麗な巻き目が私の食欲もそそります!感謝♡

写真

2015年3月30日

お花見弁当に入れました!いつも作ってる大好きなメニューです☆

素敵なお花見弁当に加えてくださり嬉しいです♪感謝いたします♡

写真

2012年9月29日

娘のお弁当に入れました♪彩り綺麗でそして美味♡

レポ感謝します!素敵なお弁当…気に入って頂け嬉しいです♪

写真

2012年4月19日

初れぽ

お花見弁当に入れました☆彩りもきれいでお弁当にぴったりです♪

美味しそうなレポ有難うございます♪巻きがとってもきれいです!

コメントを書くには ログイン が必要です