214 レシピ

材料これだけ*驚きの超サクサククッキー

材料これだけ*驚きの超サクサククッキー
【殿堂入り♡沢山のれぽ感謝いたします】
ひょんな事からとっても懐かしい美味しさのサクサククッキーが出来ました^^
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (普通サイズで35~40枚分)

薄力粉
200グラム(ショコラ味はココアパウダー30gと薄力粉170gで)
無塩バター(マーガリンでもOK⇒工程(31)参照)...A
80グラム(有塩バターと合わせて130g/全て無塩バターでもOK/工程(40)~参照)
有塩バター(マーガリンでもOK⇒工程(31)参照)...A
50グラム(無塩バターと合わせて130g/全て有塩バターでもOK/工程(40)~参照)
粉砂糖(グラニュー糖でもOK)
70~90グラム(私は70~80g)
バニラ系の香料
適量(私はバニラビーンズペースト茶さじ1)

1

写真

《バターA》をボールに一緒に入れて、室温またはレンジで柔らかくしておく。

2

写真

【補足】
《バター》をレンジで柔らかくする時…
画像の様に液状になってしまったら、再度冷蔵庫に入れてやりなおして下さい。

3

写真

《薄力粉/粉砂糖》は各々別のボールでふるっておく。

4

ショコラ味のクッキーを作られる方は…
(3)で《ココアパウダー/薄力粉》をあわせて一緒にふるっておいて下さい。

5

写真

(1)をクリーム状になるまでホイップする。

6

写真

(5)に《(3)の粉砂糖》を入れて更にクリーム状にホイップする。

7

【補足】
《グラニュー糖》使用の方は、ザラザラ感が無くなるまでよくホイップして下さい。

8

写真

香料に《バニラビーンズ又はバニラビーンズペースト》使用の場合は…
(6)で一緒に混ぜて下さい。

9

写真

私は《バニラビーンズペースト》を使用しています。
こちらは『製菓材料店』に売ってます。
webでも購入できます。

10

写真

こちらは香りだけでなく、焼き上がりもしっかりバニラの粒がプツプツです^^
バニラビーンズよりも楽なのも魅力です。

11

写真

(6)に《(1)の薄力粉》を2回に分けて入れる。
*香料に《バニラエッセンス》を使用の方は、ここで入れて下さい。

12

写真

(11)を『ヘラで切る』と『ボールの底から大きく混ぜる』を繰り返して捏ねない様にサックリ混ぜる
*左利き逆画像御免なさい

13

(12)の全体が大体混ざったら《残りの薄力粉》を入れて同様に混ぜる。

14

写真

画像の様な感じまでまとまったら、混ぜるのをやめます。
*まだ少しポロポロする感じ
*途中途中でヘラについた生地も落とす

15

写真

(14)を手で簡単に丸めてラップに置く。
*私は2つに分けてラップで包む為、画像の様に半量を先に丸めてます。

16

写真

(15)を手の平で平らにしてラップでキッチリ包む。
冷蔵庫で《30分~》寝かせます。

17

写真

生地が出来ました^^
ここからはお好きな成型を楽しんで下さい。
*画像は『アイスボックスクッキー』です。

18

写真

こちらは《冷凍庫で固めた(17)の生地》に刷毛で《卵白》を塗って《ザラメ》を周囲に塗しました^^
⇒《工程(26)画像》

19

写真

《ザラメ》は大きいのでしっかりつける為に…
周囲を包んで少し(15分位)冷蔵庫に入れて落ち着かせています。

20

写真

【アイスボックスクッキーを綺麗に作る方法は…】ID677003に詳しく記載しています。
よろしかったら是非^^

21

又、私なりのアイスボックスクッキーのカットのやり方は《2015/02/18》の日記に記載しています。

22

写真

【型抜きクッキーにされる方は…】
生地を麺棒でのばして成型して下さい。
*ID1007150に詳しく記載しています。

23

写真

【熱い季節の型抜き】
ラップの上で伸ばした生地を一旦冷凍庫で固めた方が綺麗に抜けると思います。
少しでもダレれば冷凍庫へ

24

予めオーブンを《170~180℃》に設定して、予熱終了後《15分~》空運転しておく。

25

私の場合
*TOSHIBA《ER-A9/2004年モデル》⇒180℃
*《ER-LD530/2013年モデル》⇒170℃

26

この様にオーブンの熱伝導とパワーによって変わります。
普段クッキーを焼かれる時にうまく出来る温度にして頂ければOKです。

27

写真

《天板に並べた生地》を(24)に入れて《15~20分》焼成する。
*私の場合は普通サイズのクッキーで《16分》です。

28

写真

こちらとトップ画像は型抜きした物です。
色んな成型を楽しんで下さい。
皆さんのつくれぽとても参考になります♪

29

写真

マーブルクッキーの作り方はID2969064に詳しく記載しています。
こちらもとってもお奨めです^^

30

写真

スライスアーモンドを一緒に入れるのも更にザクザク食感が+されてとてもお奨めです。
ID3111018を参考にして下さい

31

【補足】
マーガリン使用の方で、稀に焼成で生地がダレてしまう報告を受けます
お使いのマーガリンが相性の悪い場合もあります

32

【マーガリンで型抜きをされる方は…】
成型時、生地を少し厚めに…
そして出来上がりの目安より小さめに型抜きをして下さい。

33

写真

こちら(トップ画像と同じ物)はあえて『製菓用マーガリンと通常の有塩マーガリンとのW使い』で作りました。

34

バターのみに比べ、ほんの少し『型抜きの際に生地が柔らかくなるのが早い様な』気がしますが、扱い難い程ではありません。

35

《工程(28)》は同じ型抜きでもバターのみ使用です。
焼成後は『バターのみ』の方が若干綺麗ですが差ほど問題はありません。

36

【補足/食べ頃】
たかがクッキーですが焼き立てよりも『翌日~翌々日』の方が生地もお味も落ち着き絶対美味しくなります^^

37

プレゼント等は前もって焼いておいた方がお奨めです。
ただし湿気ると台無しになるので必ず『密封保存』をして下さい。

38

写真

ID677003『ポイント1つ*本当にサクサククッキー』では作る工程でどんな材料のクッキーもサクサクにするのですが…

39

写真

このクッキーは手軽な材料でサクサクです^^
ひょんなことからの発見ですが『思い立ったらすぐ作れる』のもとっても魅力です♡

40

【2015.02.08】
バターの配分を《有塩と無塩のW使い(従来有塩バターのみ使用)》に変更させて頂きました。

41

単に私の『時の流れと共に変わった味覚の好み』だけですが、今まで作って下さった方で《有塩バターのみ》がお気に入りの方は…

42

そのまま作って下さい。
沢山の印刷して下さった方、本当に申し訳ありませんでした。

43

写真

ID1001792の『フロランタン』にこの生地を使用しています。
軽い生地なのでフロランタンとの相性◎◎です^^

44

写真

ID1007150もこちらのショコラ生地を使用しています。
簡単で可愛いデコクッキーや型抜きのコツも記載しています。

コツ・ポイント

練らない様に混ぜるだけでとても簡単ですが…

*くれぐれも焼過だけは気をつけて下さい。
食感が固いクッキーになってしまいます><
焼き上がりはトップを押さえて少し柔らかい位が丁度良いです。

サクサク保障^^
まずは半分の量からお試し下さい

このレシピの生い立ち

いつものタルト生地を作る時に卵とアーモンドプードルが足りませんでした><
ウチ用のタルトなのでそのまま配合工夫して強行突破(笑)
タルトは???だけど…
余った生地を焼いたらとてもサクサクで美味しかったので少し改良してアップさせて頂きました
レシピID : 991341 公開日 : 09/12/16 更新日 : 15/09/05 English version

このレシピの作者

大阪中央区より東京世田谷にやって来て夫婦2人で楽しく生活してます キッチンにひきこもる事と無駄な美容(笑)がストレス解消のアホです>

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1,326 (1,054人)

15/08/31

写真

バター溶かしすきずサクサククッキー美味しかったです!

Rave999999

見るからにサク②ですね♡2種素敵に作って頂きお言葉凄嬉有難う

15/08/25

写真

こんなサクサクしてびっくり。彼ママにプレゼントします♩

ひとつん♡

サク②ディアマン最高^^喜んで頂けるといいですね!嬉過有難う

15/08/23

写真

バターで作りました!サクサクで止まらない美味しさ♡

hisalovege

綺麗で本当美味しそ♡バターは違いますよね^^お言葉凄嬉有難う

15/08/18

写真

友人の誕生日に...♪型抜きとアイスボックス両方で☆

はすみごはん

バッチリ美しい♡暑いのに2種有難う^^大切なBDに大感激です

1 2 3 4 5