ベーキングパウダーとベーキングソーダ(重曹)は代用できるか

生地がふくらむという点では代用可能ですが、焼き色や風味が変わるなど、全く同じ仕上がりにはなりません。ベーキングパウダーをベーキングソーダで代用する場合はレシピの分量の1/2量、ベーキングソーダをベーキングパウダーで代用する場合は逆に2倍量を目安にします。

ベーキングソーダ(重曹)の特徴

独特のにおいや苦みがあり、焼くと色がつきます。焼き上がりはもったりとしており、どら焼きや甘食などの素朴なお菓子に向きます。

ベーキングパウダーの特徴

重曹をベースにその効果を助ける素材を組み合わせて作られており、無味無臭でふんわりとした焼き上がりになります。白く仕上げたいときや、シフォンケーキなどのようにふんわりと焼き上げるお菓子には、ベーキングパウダーを使います。

69dc768c0c62583aece90a26aa967e7d

監修:関岡弘美(料理研究家)