チョコレートを刻む

まな板にクッキングシートを敷き、真上から体重をかけるようにして刻んでいきます。クッキングシートを敷いておくとまな板が汚れず、またボウルなどの容器に移しやすくなります。

両手を使って、真上から体重をかけるように

クッキングシートにのせたチョコレートを5mm角くらいになるよう縦横に刻んでいきます。包丁の柄をしっかり握り、反対の手は包丁の背に添えて、真上から体重をかけるようにして刻みます。チョコレートの向きを変える時はまな板ごと回転させます。

36a120c627116089a126942db01a65f0 チョコレートを5mm幅で縦横にきざむ

移すときはクッキングシートごと持ち上げる

C320c487cfa6f1d209cc3b8888593150