板ゼラチンと粉ゼラチンの違い

使用後の透明感や保形性に大きな差はないですが、計量のメリットや使用方法に違いがあります。一般的には計量しやすく扱いやすい粉ゼラチンがよく使われます。

計量

粉ゼラチンは粉末状のためグラム数を調整しやすく、少量必要な場合に計量が便利です。一方板ゼラチンは一枚の重量が一定なので、枚数で計量ができるというメリットがあり、プロ・業務用など多量に使われる場合に好まれます。

使用方法

粉ゼラチンも板ゼラチンも使う前に冷たい水に浸して吸水させますが、粉ゼラチンはふやかした水ごと使用し、板ゼラチンは軽く水を切ってから使用します。

※粉ゼラチンについては、ふやかす作業が必要ない商品もあります。

Ace9a71faf228438948e41c1019c92f9?p=1465529354

監修:関岡弘美(料理研究家)