ローストとは

魚・肉・野菜などをオーブンで焼きあげること、またはナッツ類を乾燥させ香ばしくするためにオーブンで焼くこと。どちらにも「ロースト」するという言葉が使われます。

オーブンで焼きあげる「ロースト」

肉・魚・野菜などをオーブンで焼き上げることをローストといいます。ローストビーフ、ローストチキンなどはオーブンの中で高温の蒸し焼き状態にすることで、旨味を閉じ込めたまま、ふっくら焼くことができます。

A007e1d406de086c8286e99d74844458?p=1482132007

ナッツ類を香ばしくする「ロースト」

くるみ・アーモンド・カシューナッツなどのナッツ類をお菓子づくりやパンづくりに使用する場合、あらかじめオーブンで加熱しておくことで、味と食感がよくなります。

オーブンを160℃〜170℃にセットし、天板に平らに並べたナッツを10〜15分ほど焼きます。オーブンから取り出し、天板にのせたまま冷まします。

オーブンがない場合にはフライパンを使い、弱火で常にゆすりながらから煎りします。 5分ほどを目安に香ばしいかおりがしてきたら火を止め、そのまま冷まします。

2c4d9c1c0d111ed72a2ca3ff720206c3?p=1473401352