カッテージチーズとは・カッテージチーズがないときの作り方

脂肪分が低く、白くてやわらかいそぼろ状のクセのないフレッシュチーズで、サラダのトッピングや、お菓子作りなどによく使われます。お菓子作りには、裏ごししてなめらかにしたものを使うこともあります。市販のものもありますが、温めた牛乳に酢を加えて分離させ、手作りすることもできます。

Fe8d5bdf2abe5d577df1c8eb299f2dba?p=1480313704 左:市販のカッテージチーズ 右:裏ごしタイプのカッテージチーズ

カッテージチーズの作り方

準備するもの

牛乳 1リットル(※)、酢またはレモン汁 大さじ4(60ml)、鍋、ザル・ボウル、キッチンペーパー

4105f21243cb0cb2a7666c61fecff99f?p=1480313842

※無調整牛乳1リットルで、200g前後のカッテージチーズができます。

①牛乳を60℃に温める

牛乳を鍋に入れ、沸騰する前くらいまで温めます。(ぽこぽこ煮立つ前)

②酢またはレモン汁を加え、軽く混ぜて火を止める

すぐに分離してきます。

28a2c0cbdc2bdb0d0afbd325dc42a070?p=1480313849

③キッチンペーパーを敷いたザルに流してこす

好みの固さになるまで水切りします。

11ba8993438a866625ec83f44dac05d5?p=1480313864