国産強力粉と外国産強力粉の違い

国産強力粉は外国産強力粉に比べてタンパク含有量が少ないものが多く、パン作りにおいては生地の伸びが弱めで焼き上がりのボリュームが出づらい特徴がありますが、小麦自体に甘みがあり、きめが細かく仕上がります。

レシピに「強力粉」とだけある場合は外国産強力粉を指すことが多く、そのままの分量で国産強力粉を使用すると、生地がやわらかくベタベタする場合があります。水分を5〜10%減らすことで、生地が扱いやすくなります。

Fca4f83f3e71f34c64f537ca49da6bbc?p=1491204294