リコッタチーズとは

チーズを作る工程でできるホエー(乳清)を利用して作られた低脂肪のチーズで、さっぱりと淡白な味、ほのかな甘み、柔らかく口当たりのよい食感が特徴です。ホエーに生クリームを加え、よりクリーミーな味わいにした商品もあります。ほとんどが牛乳を原料に作られていますが、中には水牛の乳から作られたリコッタチーズもあります。

チーズケーキやパンケーキなど、お菓子の材料として使われるほか、ジャムやフルーツに添えてそのままいただく、パスタに加える、パンにぬるなどに使われます。

F717fee6e27eb6d3169f16a8333148b2?p=1498115303

リコッタチーズがないときの代用

リコッタチーズがない場合は、裏ごしタイプのカッテージチーズで代用が可能です。

E93cbc49f7e005d0def12abc566a6b9a?p=1498115386

より、甘みやコクをリコッタチーズに近づけたい場合にはカッテージチーズとクリームチーズを 1:1 〜 2:1 の間で混ぜ合わせます。

Fb2fb877d1c55ddb5d7263bf16250145?p=1498115395

参考:ネスレ ネスレバランスレシピ「1から始める料理の基本ー用語辞典『リコッタチーズ』」(https://nestle.jp/recipe/from1/cook/word/ra/rikottachizu.htm)