フードプロセッサーとは

刻む、混ぜる、する、おろす、などの多機能をもつ便利な電動の調理器具。ナッツやフルーツなどを砕く、ペースト状にする、肉をミンチにする、魚肉をすり身にする、野菜をみじん切りにする、など調理の下ごしらえを効率良くこなします。

メーカーによって機能や仕様が異なり、投入を避けたほうがよい食材、故障の原因になる使い方などもあるので、取扱説明書を確認することが必要です。形状が複雑な部品があるため、使用後はよく洗って清潔にします。

※クックパッドのレシピでは、FPまたはフープロと表記されることがあります。

4ef2803f000129340bfd4f3b5b815616

フードプロセッサーがない場合には、基本的に手作業で行うことが可能です。フードプロセッサーの使用用途に応じて必要な道具を用意して行います。

フードプロセッサーがないときは
基本的に、フードプロセッサーを使う作業は手作業で行うことが可能です。フードプロセッサーの使用用途に応じて必要な道具を用意して...