魚はどちらの面から焼く

盛り付けた時に上面になる方から焼きます。

魚の切り身

フライパンで焼く、網で焼く、どちらの場合もきれいな焼き色は最初に焼く面につくので、皮目から焼きます。

F13dbb02b907d55e976708096398381d?p=1481767578

頭つきの魚

頭を左、腹を手前にしたとき上になる面が表となるので、こちらの面から焼き始めます。表面のタンパク質を手早くきれいに焼き固め、きれいな焼き色をつけます。裏側を焼くときには脂などが落ちて魚が汚れてしまうため、表から先に焼くことが重要です。

出来上がりに表となる面から焼く

7ed23053f7eef423d44ae302b67514ed?p=1441690523

干物や開きの魚

お皿に盛る時に身が上にくるため、焼くときは身から焼きます。皮から先に焼くと魚の種類によっては皮が縮み、反り返ることもあります。