小麦粉を調理する方への注意

加熱不十分な小麦粉は食べられますか?

小麦粉は本来、焼いたり茹でたり、加熱することを前提として製造されています。

どうして加熱不十分だといけないの?

小麦などの農場で栽培される農作物には、収穫された段階で様々な菌が付着しています。
加熱調理を行わずに食べると、付着している菌が原因で食中毒を起こす可能性があります。
また、小麦粉は加熱処理されてない状態では、澱粉を消化できずお腹をこわす可能性があります。

対処法は?

小麦粉を主な原料とした生地を生のままや、加熱不十分な生焼けの状態で食べることは避け、充分に加熱してから食べるようにしましょう。

参考

製粉振興会ホームページ:小麦粉は加熱調理してから食べましょう!