アメリカ、LAに住んでます。料理を作ること、食べること両方大好き!探究心旺盛、は ...

キビナゴの唐揚げ

2003年7月10日 (木)
初めて食べたのは、宮古島の帰り。
飛行機に乗るギリギリにスーパーで
発見して、先輩と一緒に機内で食べた。
なんとも言えない食感&美味しさに感動。
それから沖縄に行くたび、見つけたら、
必ず買うくらいの好物になった。

今日は、わおちゃんと旦那とダウンタウンの
市場に行って、ランチをした。
美味しそうなメキシカンも多かったけど、
フィリーチーズサンドイッチ&生のポテトから作ったフライドポテト、
ドリンクがついて、3ドルもしないお得なセットをまず購入。

さらにチャイニーズのお店で、
キビナゴらしき魚の唐揚げを発見したのだ。
カラッと揚がっていて、美味しそう。
あの外はカリ、中はなんとも言えない食感を味わえるかと思うと
ワクワク!

でも一口食べて、
わおちゃん曰く”どこまで衣なのかわからない”と。

まさしくその通り(泣)
カリカリはいいんだけど、すべて衣?中身がないの?と
思えるくらい、ディープフライドもいい所。
よくそこまで揚げたなという感じ。
何の魚の味かなんて、全然わからない。

すご~く期待しただけに・・・(涙)
あ~、本物のキビナゴの唐揚げ食べたい。

アーカイブ