菜園です。天然酵母のパンとお菓子作りが好きです。

小鳥

2003年7月30日 (水)
家を囲む山の木々には小鳥の声と姿が絶えない。図書館で小鳥の本を借りてきて、なんとか名前を知りたいと目を凝らしている。

昨日は早朝にグレーがかった羽と白いおなか、おなかには黒いすじのある「シジュウカラ」を確認した。
続いてすずめのような模様に白いほおの「ホオジロ」。複雑だがきれいな鳴き声。
そして今日、今までは声しか聞けなかった「ウグイス」が庭に来ていた。愛らしい目をして毛をつくろう姿、声も姿もなんとも言えぬ美しさ・かわいらしさだった。

夏の山は小鳥にとってはえさの宝庫。
主人作の餌台に小鳥が集うのは、どうやら秋になるらしい。 
コメントを書くには ログイン が必要です

アーカイブ