その昔、私は給料の殆どを海外旅行につぎ込み、アジア諸国を中心に15か所を旅した。 ...

モロッコのお土産★大切なタジン

2011年4月4日 (月)
76ce032adf3f1b9eb23759b03734dab4
我が家で大活躍の大タジン(直径30cm)。
とっても場所をとるけれど(笑)、なんて優れた機能の鍋!と毎日撫でている。
ぶつけようが、うっかり落としそうになろうが、全く気にならない所もお気にいり。
たわしでゴシゴシ洗えるし、最高の相棒。
アルミ製で現地で買うと○○○円らしいけど、もらった時、一生大事にするぞって決めた。
モロッコ人男性と結婚した友人が買って来てくれた。
現地では、鶏肉の上に野菜をたっぷりのせて弱火で約1時間火にかける。
素材の味が生きる、ヘルシーな蒸し料理の完成。
テーブルにサーブして蓋をあければ、素晴らしい香が湯気に乗ってもうここはモロッコ(まだ行った事はないが)。
いちいち皿に取らず、皆でタジンを囲み、ナンをちぎって直接肉や野菜をはさみとり、食べる。
なんだか、日本の鍋を皆で囲む・・の図に似てる。
いいなぁ。
アフリカ大陸はまだ行った事がない私。
姉妹3人でいつか、モロッコのバザール(市場)でタジンを色々買いに行こう~って(半分冗談)言ってたのに(仕事や子育てが終わってからの話)、私がお先にゲットしちゃった。
次は現地で、陶器のタジンを買いたいな。
エミールアンリとかシルエットが美しいし機能性も優れてるけど、なにしろ高いから、気軽に雑に使えないので却下。
次回は、色々持ってるタイの調理器具の中でのお気に入りを紹介するね。

アーカイブ