ニューヨーク在住。 Low-Carb, Low-Fat, オーガニックにこだわる ...

Blue Whale

2011年8月3日 (水)
B868f84b728637bcdc5fa1ba5102553d
近年、すっかりお馴染みになった異常気象という言葉。
この夏も世界のあちこちで干ばつや記録的な熱波、豪雨等が報告されているよう。
干上がった川に散乱する魚の死骸、
集中豪雨で湖と化した町、
干ばつが原因で起きた山火事...
そんな様子を見る度、地球の苦悶を目の当たりにするようで、やりきれない思いに駆られます。

昨日も、テキサス州で気温が100°F(37.7℃)を超える日が30日以上続いている、なんてニュースを聞いたばかり。

でも今週は...
そんな暗いニュースの重苦しい気分が
一瞬で吹き飛んでしまう映像を見ました!

カリフォルニアのロングビーチ沖に来ているという、
Blue Whale (シロナガスクジラ)の群れのニュース。

私は特別クジラファンというわけでは無いのだけれど、
なぜか子供の頃から、海面下に映るあのシロナガスクジラのアイスブルーの姿を見ると、
一瞬で心が浄化されるような神聖な気持ちになるのです。

「優美」や「流麗」という言葉は、
きっとこんなカタスルシスをもたらす事物を表す為にあるんだろうな、なんて思ってしまう。

体長30mにもなるBlue Whale。
地球上に生きたどんな生物より大きな動物。
そんな動物がこの地球に生息しているって考えただけで、ちょっと楽しい気分になるのは私だけ?

太平洋に約2000頭しか生息していないというBlue Whale...。
今回カリフォルニアに来ているのは、少なくとも15頭はいるという大きな群れ。
時間さえあれば、飛行機に飛び乗って見に行きたい! ...のだけれど、今回は無理そう。

Blue Whale... 人生の内に1度は間近に見てみたいものです。


荒廃した自然のイメージばかりが目を引く昨今、命をつなぎ続ける美しい地球の一面を見せられたようで、嬉しくなった出来事でした♪

この美しい自然を失わない様、地球に優しい生活をしなきゃって思います。

カリフォルニアのBlue Whaleニュースクリップ
http://www.youtube.com/watch?v=T_L27Kxm50c

アーカイブ