愛情・工夫・真心をこめて、料理を作りたいと思っています。しかし、工夫の度合いを過 ...

やってしまった・・・

2013年1月28日 (月)
2d366e806380a6d0cd642656a819088e?u=8647&p=1359345645
先週、スキーで怪我をしてしまいました・・・。

左足を負傷。

ゲレンデで立ち上がったものの、足の違和感がって降りられません。
救急ソリに初めて乗ることに・・。

右足は大丈夫なので、なんとか車を運転して帰ってきたものの、ただ事じゃない痛み。
遅い時間なので整形外科は終わっている時間。家の近くの接骨院にかけこんだ。

念入りに足の状態をみてもらい、翌日はレントゲンを撮ってもらうことに。

診断結果は、腓骨骨折。ガーーン!
全治5週間のケガ。リハビリ期間は含まれず、足を固定する期間だそうな。

ここで悩んだのが、整形外科で治療を受けるか接骨院にするか。
夫と相談した結果、接骨院で治療を受けることにした。

理由の1つが、整形外科の治療はギブスを付けて5週間様子を見るだけ。接骨院の治療は、添え木を当てながら包帯で固定。そして筋力を弱らせない治療を続ける。それだけでも、リハビリ期間が1ヶ月違ってくるそうです。
私は螺旋骨折なので、骨折の種類でいえば、くっつきやすいんだとか。大事なのは、骨折から1~2週間は骨ズレないように静かに過ごすこと。幸い、靭帯の損傷は大丈夫なようです。

骨折は初めての経験。いやーー、骨を折るって痛いです。
その後の日常生活も大変!
怪我をしたあと3~4日は、足が痛くて寝返りもうてない。ちょっとした振動が痛いし、内出血もあるので足が浮腫む。
頭痛・発熱までおきて、体のショック状態が続きました。
もちろん、食欲・気力もなし。
でもカルシウムとかビタミンを取らないと治りが遅いので、薬と思ってご飯を食べる。全然美味しくない。

母はこの時とばかりに、煮干しの粉、ゴマ、きな粉とか大量に持ってきた。母のアドバイス通り毎日食事に取り入れていたら、もう少し骨が強かったかな。。。
怪我後は、ずーっと後悔しっぱなし。
先日は、どうしても気がすすまなかったスキーに、なんで行ってしまったのか。行かなければよかった。
2月に予定を立てていた旅行もキャンセルをすることになったし。
お菓子のイベントに参加することになっていたのに、料理どころではないので不参加。ボディワークの主催をしているのに、これも不参加。本当にたくさんの人に迷惑をかけた。
もちろん、1週間は仕事もできなかった。

家族、とくに夫には頭が上がらない。私のかわりに家事一切をやってくれている。そして私のお世話も。。
足を1本使えなくなるだけで、こんなに不自由な生活になるとは。。。

今日で骨折7日目。

はやく歩けるようになりたいです。

アーカイブ