生意気盛りの小4と小2の娘.暴れん坊の5歳の息子。オマケのダンナ(笑)の5人家族 ...
この日記は クックパッドブログ に移行済みです。

3人目の出産話-後編(´∀`)

2014年12月16日 (火)
1f362e232d3a62258dd9005e088f5a74
産婦人科へ到着。

2階にある夜間受付へ行かなきゃ~。
エレベーターは!?

 遠いっΣ(゚д゚lll)
 階段を登るしかない!!

 だぁーーー!!
 イタイッΣ(゚д゚lll)
 立ったら痛い!
 階段よけい痛い!!

 でも…、登るしかないっ!
 イダイー!!!(つд⊂)

 ハァハァハァ…。 

 ついたっ…。(T▽T)

さっそくLDRへ。

(陣痛分娩室|陣痛室と分娩が一緒になってるお部屋ですね。)

勝手知ったる3回目の病院。

身支度を整えて下着も脱いで
 バッチコーイ!!
\(◎∀◎)/!
 よっしゃ産むでー!!

助産師さん登場。

助「あら?もぉ下着脱いじゃったの?まだいいのに~。
 じゃぁ一応見てみますね~。」

 えっ!?
 そぉなの(*゚▽゚*)?
 恥ずかしーっ(/ω\)!!
 でも産まれそうなんだけどな…。

-内診-

助「あら。
 けっこー開いてますね。
 このまますぐ産まれそうょ~。」

 そーでしょ(o‾∇‾o)!
 そんな感じだったから脱いだのよw

助「ダンナさん呼んで~。」

 早っ!!
 着いたばっかりだし、子供が起きたら来てもらおうと思ってたのに。
 …じゃ、呼ぶか。

「産まれるって~(´□`)来て~。」

「えっ!?
 もぉ?

 ………じゃぁ行くわ(´◇`) 」

 その間はなんだ!?( ‾っ‾)ムゥ
 この時は夜中の3時くらいかな??

ダンナはなかなか来ないまま陣痛は少しずつ進む。

 でもまだ本陣痛はこんなものじゃないなぁー(´▽`)
と痛みを味わっていた。

3回目だとすこーし余裕があった。
それにダンナがいない方が集中出来て私には良かったみたいww

 こんな余裕があるように書いてありますが、1,2人目の出産の時は何時間も叫びまくっていて、
病院からは”お祭り騒ぎの人”と覚えられていました(^_^;)

さて、陣痛はますます進み
波がきた時には静かにしていられず、

ん”ーーー!!

と声が出るように。

ダンナは来ない。

助産師さんは、
助「ダンナさんはまだ来ないの!?
 ずっと玄関の鍵を開けておくと無用心なの!」

ご立腹。

でもおっしゃるとおり。
新生児やお母様方を預かっている立場からしたら、真夜中に鍵を開けているのは危ないです。はい。

陣痛の合間に

 はよ来い!!

と催促の電話。

「子供がなかなか起きないんだよね~(´▽`)」
と、ノンキな声

 イラッ(゚∀゚#)

 抱えてそのまま連れてこいっ!!ボケっ!

その後もなかなか来ないまま
助産師さんの怒りもつのり、私もどうでもよくなり、

助「もぉ鍵かけていいですか!?」

 はい。いいです。かけてください。
 むしろいない方がいいみたい(*゚∀゚*)w

最後にダンナに確認の電話。
というか来なくていいよ。
っていう連絡をしようとしたら、

 今 車で向かっている

というのでカギはかけずに待っていてくれました(´▽`)
ご迷惑をおかけしました。


陣痛の進行の方は、

 けっこう痛いけどまだだな~。

と、ウンウン唸りながらも心の中はなぜか冷静。

そんな時、若い助産師さんが

若い助「出産です。」

と、先生を呼んじゃった。

 えっΣ(゚д゚;)もぉ!?

まだだけど、
 まだですよ。
と声を出す事が出来ないから言えない…。
痛くてね。

もぅ1人のベテラン助産時さんが戻ってきて、

ベテラン助「えっ!?もぉ呼んじゃったの!!?」

って…。

 そーだよね~ と思いつつ…。
 そこの人達っ(^∀^;)
 まかせて大丈夫~…?
 よろしく頼むょ~。と祈る。

んで、ダンナの前に先生が来ちゃった☆

先生来ちゃったから急ごうか
みたいな感じで…

助「いきんでー!」

 工ー(´д`)
 もぉー!?
 まだそんな痛みじゃないよ~

と思いながらもイキむしかないよね~。

痛くてしゃべれないし空気読むしかないんだもん(^^;)

頑張りました。
3人目でも痛いものはイタイ。

でも今回一番痛かったのは
赤ちゃんの頭がお股にはさまった時www

つい上体を起こして

「いだだだだー!!!」

って叫んでた(^皿^;)

はさまった時が痛かったってことは陣痛がそれ程でもないって事かな?
いや、痛いよ!
すんごい痛いけどさ、
今までお祭り騒ぎしていた私を考えると静かな方…(´∀`*)

その後、ベテラン助産師さんの上手な声かけでなんとかしてもらって産むことができました。


ダンナは?

産まれた次の瞬間に登場。

まだ胎盤はお腹の中。
へその緒がお股から出ている、

まさに!
産まれたてホヤホヤ状態!

上の娘2人はその状態を見て
(しかも股の下の方からバッチリ!)

ボーゼン・・・|д゚)(゚Д゚)

最悪…。
バカダンナー!

なんで子供を頭の方に呼ばねんだ!?ヽ(`Д´)ノ

見られてる私もヤダわっっ!!
ボケッ!

その後も呼ぶ様子がなく、子ども

ボーゼン・・・(゚Д゚)(゚Д゚)

「子供こっち(頭の方)に呼んでよ!!!(`Д´怒)ノ」

「いやぁ、ほっといてもこっち来るかと思って(´▽`)ヘラヘラ」

(`Δ´)イラーッ!!!

出産の時ってやけにダンナにイライラするのは私だけ?
いや、きっと多いはず(・∀・)b!

そんなこんなで無事に旦那がへその緒を切って一段落しました。


今回初めて

もぉ1人くらい産めるなぁ~(*゚▽゚*)

と、思いました。

産むことはないですが。


子沢山のママさん

大尊敬します((〃゚艸゚))



二人目出産の時の出産は大量出血で、
(たしか1800ccくらい。1200かな?ん?忘れましたがイッパイ。)

しばらく座る事さえもできず、
時には意識が遠のいて…。

なかなかやばかったので心配でしたが今回は人並みの出血で済んだので一安心(´▽`)

その二人目の出産直後、出血が止まらず若い助産師さんが慌てて人を呼びに行った様子は今でも忘れられません(・∀・)
 ↓
 ↓
 ↓
二人目出産直後の様子…

胎盤も取り、後は任せたわよ。
と、若手の助産師さん一人になる。

若い助産師さん「あれ、あ、ちょっと待ってて下さい…!」

  オロオロ((°∀°;))(; °△°)△°;)) 
ナースセンターへダッシュ≡(((; °□°)スイマセーン!!


 お股からは生暖かいものがドクドク流れてる~(*´∀`;)ナンダ? 

 この時は分からなかったけど、流血してたんですね。

いやー、産後大変だった。。。
3メートル歩くにも息が切れ、意識が遠のき
助産師さんに大声で呼ばれてハッと我にかえる…

なんてことも。

今となってはいい思い出です♡
母は強いねっ✩

長くなりました~(;^∀^A
これにてひとまず終了です♡

ちゃんちゃんっ♪

コメント

アーカイブ