まぁ! のキッチン レシピエール
映画と小説と料理が大好きな「モノ書き、たまに主婦」の気ままなキッチンです。外食の ...

アボカドでアナログな話

2015年2月21日 (土)
A425230c137c0e6fbe06c395d692750d
今朝、朝食にアボカドを切ったら、種がすごーく小さくて、しかもどこも傷がなく、硬すぎず柔らかすぎない、完璧なアボカドだったんですね。
そういうアボカドに出会ったとき、思わず「おぉ〜!」と内心ガッツポーズなんですが、それをいつだったか、友人に話したところ「???」という顔をされ、話す相手を間違えた…となったことがあります。
でも、ここでなら、共感してもらえるんじゃないかと、書いてみました。笑

で、話は変わります^^
スマホ登場に伴い、私は手帳を持ったり、家にカレンダーを飾ったり、そういうことを全て止め、スケジュール管理は全てiPhone内で収めていました。
夫もそうしているので、彼の予定も共有することができ、出かけるときの荷物も減り、家の壁もスッキリで、ここ数年ずっとそのスタイルだったのですが、今年、思い切ってもとのカレンダー&手帳を復活させてみました。

理由は、あまりにスマホ依存になってしまっている自分がちょっと怖くなってしまったこと。
電車の中での乗客の9割がスマホの小さな液晶に釘付けなの、ちょっと異様な光景ですよね。
私もすっかりその一員になってしまってるので、今年は少しその依存から抜け出そうかと、スマホ一極集中を解消したわけです。

予定をカレンダーにも手帳にも書き込まないといけないので、不便かな?と思いましたが、いや、やっぱり、手で書くってすごくいい。
ちょっとびっくりしたのが、いろんな予定が頭の中で完全に整理されてること。
スマホで管理しているときは、ちょくちょく予定を確認しないとダメだったのが、今では手帳とカレンダーに二度書けば、ほぼ頭に入ってしまいます。
それだけでなく、時間のある日、ない日がはっきりと把握できて、じゃあこの日はこれをして、あれをして…なんて生活上手になってる気が…

手で書くというのと、スマホ上のあの操作では、こんなにも違いが出るのかと発見でした。

そういえば病院でも、電子カルテは医師たちの間で不評だというのを聞いたことが…
画面で見る電子カルテだと、前回の診療内容が手で書くカルテのように、うまく思い出せないんだそうです。

便利なようで、人間の能力を退化させてる面もあるスマホ。
これからは少し考えながら、上手につきあっていきたい…と思う今日この頃なのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
【圧力鍋で☆ さばと白菜のトマト煮込み】話題入りとなりました☆
作ってくださった皆様、ありがとうございます♪

引用レシピ

圧力鍋で☆ さばと白菜のトマト煮込み

by まぁ!
簡単なのに手が込んだ風♪ 栄養バランスも抜群の、私のお助けレシピです。
材料: さば、料理酒(ワインor日本酒)、ホールトマト、☆コンソメ(又はブイヨン)顆粒、☆塩 ...

アーカイブ