農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に ...

【新茶の季節到来!】

2015年5月20日 (水)
1f0f42311719097cca1086b20b153e89
 みなさん、ゴールデンウィークでリフレッシュできましたか?八十八夜も過ぎ、いよいよ新茶の季節ですね。日本全国のお茶の産地では、4月後半から5月にかけて茶摘みが行われています。今日は一般的なおいしいお茶のいれ方をご紹介。

(1)人数分の茶碗にお湯を8分目くらい入れて冷まします。
(2)お茶の葉を急須に入れます。茶葉の量は3人分で6g(大さじ1杯半くらい)が目安です。
(3)茶碗のお湯が70℃くらいになったら、急須に注ぎ、1分くらい待ちます。
(4)味や濃さが均一になるように茶碗に均等に、最後の1滴まで絞りきります。

 先日、農林水産省で「福岡の八女茶」の試飲会が開催されました。香り豊かで、味は濃厚、コクがあってまろやかで、美味しゅうございました。皆さんも、自然の恵みを感じながら、様々な産地の新茶を味わってみてはいかがでしょうか。

カテゴリ

アーカイブ