美容師の仕事と料理はよく似てます。 毎日皆さんのお料理は本当に凄い。勉強させてい ...

たまねぎのおいしい煮込み方で検索日記

2015年6月5日 (金)
味噌汁を作成中にふと検索。

幼少期、玉ねぎが大嫌いだった私が子供に食べさせる、玉ねぎを使った味噌汁。少しでもおいしく、そして我慢できるように食べれるものにしようとヤフー検索するも、豚肉と~、鶏肉と~の情報ばかりで、思うように行きつかない。

そんな中、見つけた玉ねぎの美味しい食べ方を記録。

まず、玉ねぎの嫌なところは苦味。これを取る方法。

切り方
上下軸に対して水平に刻み、水にさらすとやわらぐ。

ただ、辛み成分が水に溶けるので、さらすなら約2~3分程度。煮込むならそのままコトコトでよさそう・。

水にさらす時間が長いと、うまみも流れ出てしまい、えぐ味が気になるかも。とか書いてる

スライスして30分空気にさらしておくと、自然に辛味がなくなるそうなので、時間があれば試してみたいところ。

アクについて

玉ねぎは茹でて悪い成分は無いそうです。むしろ体にいいという見解も見受けられます。料理によってえぐ味や濁らす原因?にならないよう取る以外は、そのままでいいのかもしれません。



コメント

コメントを書くには ログイン が必要です

カテゴリ

アーカイブ