宮城県は,四季折々の多彩で豊富な食材に恵まれた「食材王国」です!このキッチンでは ...

高校生地産地消お弁当コンテスト

2015年7月16日 (木)
9dd2e9819578174241dd693810675ed0
宮城県では,県内の高校に通う高校生を対象に「高校生地産地消お弁当コンテスト」に出場してくださる方を募集しています。
同じ高校に通う3人又は2人1組となり,多くの県産食材や加工品を使って,オリジナリティ溢れたお弁当を作ってみませんか?

お弁当のテーマは,みやぎの食材を使用したお弁当なら和洋折衷なんでもOK!
食材の活用,アイデア,見栄え,バランスなどを考慮し,11月に最終審査が行われます。

昨年度は気仙沼西高等学校の皆さんが作った「産地直送生姜の混ぜ込み稲荷弁当」が,最高位である宮城県知事賞を受賞。
スタッフなど商品化されたお弁当を食べたときに,これが高校生の皆さんが一生懸命に考案されたお弁当なのだなと思うと,なんだか心が晴れやかな気持ちになるから不思議です。

料理というのは,作り手やレシピを考案した人たちの「真心」がダイレクトに反映するもの。今年も入賞作品は商品化が検討されるので,学校の先生やお友達,ご家庭でわいわいがやがやお弁当会議を開いて,楽しいお弁当を作ってみてくださいね!
たくさんのご応募お待ちしています!!

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokushin/h26obento-contest-boshuu.html

カテゴリ

アーカイブ