北海道札幌市在住。夜食マスターらしいです(笑)

白いとうきびでとうきびご飯♪

2015年9月25日 (金)
A55ba7f5cc59fd84febe3bf84b1bd302?u=5343253&p=1443184540
9月もそろそろ終わり。8月上旬から採れ始めたとうきび(当地ではとうもろこしをこう呼びます)もそろそろ終わりかな。

畑にはまだ残っているそうだけど、農家さんによると、暦が進んで、日照時間が短くなってくると甘みが減ってくるそう。

いつも買いに行く近所の直売所では、白いとうきびの「雪の妖精」が今週いっぱいで終了とのこと。ならば、ずっとやってみたかった白いとうきびで炊き込みご飯を炊くことにしました。

今日ここに載せた写真は、今年これまでつくれぽとして送ったもの3枚。最初は8月10日で(れぽは翌日)まっ黄色のとうきび。品種は分からないそうだけど、多分「ゴールドラッシュ」かな?

2枚目は8月25日(れぽは翌日)で、「ゆめのコーン」という、黄色と白いつぶが混じったもので炊きました。

そして3枚目はついに今日9月25日、白いとうきび「雪の妖精」で炊きました!だんだん白くなっていく!

「雪の妖精」は炊く前から真っ白ではなく、オフホワイトぎみだったんですが、炊けてご飯を混ぜていると、あれ?あんまり白くない・・・思ってたより黄色いぞ?となりました。もっと真っ白なのを想像していたんです。

でもこれ、激甘!!

今まで炊いた中で、一番甘いんじゃないか!というくらい甘甘甘~!でした。

ただちょっと皮が硬かったなあ。時期も終わりのせいですかね。

この時期、生鮭と一緒に売ってる生筋子のように(イクラの醤油漬けを作るやつ)、時期が遅くなると皮が硬くなるのね・・・。

このみっこさんの「とうもろこしの炊き込みご飯」は、お釜の蓋をあけた瞬間のまっ黄色さがインパクト大で(黄金色のご飯じゃ~!ってくらい笑)、これはぜひとも黄色じゃなきゃ!と思っていたし、白いつぶつぶが混じったご飯は、もしかしたらグロテスクなんじゃないかと試してこなかったんですが(考え過ぎ・・・?)、炊いたら案外黄色味がかってるし、大丈夫でした。それどころか最強に甘い♡

できれば皮はもうちょっと柔らかい方がいいので、今度は8月中に買って白いとうきびご飯を炊きたいと思います。1年後ですね^^

引用レシピ

とうもろこしの炊き込みご飯…

by みっこ*mikko
つくれぽ100人!話題入り♪ 旬のとうもろこし。。。 炊き込みご飯にしてみました^^ ...
材料: 米、酒、塩、とうもろこし、バター(お好みで)

カテゴリ

アーカイブ