京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水 ...

京都生まれのおいしいチーズ

2016年2月24日 (水)
D5038edbff7854c7f2ec73a8390e09a1
 チーズは高たんぱくで、カルシウムも豊富。その他に、ビタミンAやビタミンB、鉄分も多く含まれており、お子様から大人まで、ぜひ食べていただきたい食材です。
 スーパーや百貨店には、国内外問わず、さまざまなチーズが並んでいますが、京都府内でも、地元産の牛乳を使っていたり、牧場で手作りされているチーズがあるのをご存知でしょうか?
 京都のチーズは、原料となるミルクも様々。一般的なホルスタインはもちろん、ジャージー牛やヤギのミルクで作ったチーズもあります。
 ラインナップも豊富。もちもちした食感やフレッシュチーズならではのミルクの風味が楽しめる「モッツァレラチーズ」、焼いて食べるとおいしいひょうたん型の「カチョカヴァロ」、手で裂いておつまみやサラダで手軽に楽しめる「ストリングスチーズ」など、定番からちょっと珍しいチーズまでいろいろあります。
 直売店、地元直売所、インターネットなどで販売されていますので、ぜひ一度、お試しください。

京都産畜産物データブック 他にも美味しいもの、たくさんあります。(^_^)
http://www.pref.kyoto.jp/chikusan/1289370573118.html

アーカイブ