まぁ! のキッチン レシピエール
映画と小説と料理が大好きな「モノ書き、たまに主婦」の気ままなキッチンです。外食の ...

桃の季節

2016年2月27日 (土)
E60f342e7ba34768062c837cba37d126
またまた少し間があいてしまいました(;´▽`A``
新年の挨拶もせずに、気がつけばすでに桃の季節。

「外に出てないかと思って」
先週、遊びに来てくれたお友達が、そう言いながら桃の花を手土産に。
独身男子(若め)の子育てのイメージって、そんななの〜?と、そのときは笑い飛ばしたんですが、昨日はちょっと考え込んでしまった出来事がありました。

最初はかなり手こずった子育てもだんだんペースがつかめてきて、ちょっと余裕も出てきたので、週に一度、2時間だけ自分の時間をもらおうと、保育園に一時保育の登録を済ませてました。
その時間で出産前にとっていたクラスを再開させようと思ったのです。
スクールへ行き、再開の手続き、スケジュールの確認などすませ、保育園まで疑似登園までしてかかる時間を確認し、万全の体制を整えいざ予約の電話を入れると、3月はもういっぱいで預かれません、4月の分はまだお答えできませんと…。
登録をしたときには「基本的には予約は2日前までですが、事情もあるでしょうから、前日連絡で相談もお受けしますよ」なんて言われてたので、まさかそんなにとれないなんて思いもよらず…。

他の保育園を探し問い合わせするも、どこも似た状況。
そもそも一時保育をやっている保育園が近隣にふたつしかなく、どちらの保育園も通常保育の傍らにやっているので、そんなにたくさんの子供を預かることはできないんでしょうね。
無理に預からずにきっぱりと断られることは逆に安心でもあるんですが。

スクールに電話をかけ平謝りで再開を取り消したあと、テーブルですっかり開いた桃の花を見ながら、1週間に一度たった2時間の時間をもらう難しさに考えこんでしまいました。
両親たちも近くにおらず、夫も多忙なので、仕方ないといえば仕方ないのですが…

あれやこれや電話でしばらく放置された息子は、ひとり遊びにすっかり飽きて足元にしがみついてぐずり始め、ごめんね〜と罪悪感でいっぱいになりながら抱き上げると、涙目で満面の笑み。
また少し、何とか工夫しながら、私にも息子にもいい方法で生活を見直そうと思います^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何となく眠れなくて、いただいてたつくれぽを全て掲載できました♪
お待たせしてしまいごめんなさい。
お久しぶりの方からもれぽもたくさんあり、とっても嬉しかったです♡

そして「サクサク食べよう♪山芋のお漬け物」が、100人の方に作っていただき話題入りとなりました!
久しぶりの100人に、わーい(*´∀`*)と夜中にひとり喜んでおりました。笑
これは母のレシピなので、母に報告せねば。
作ってくださったみなさま、ありがとうございました^^*

引用レシピ

サクサク食べよう♪山芋のお漬け物 by まぁ!
箸休めにいかがですか? シンプルだけど、くせになる。 うちの旦那さまに、常備をリクエ ...
材料: 山芋(長芋)、☆しょうゆ、☆みりん、☆お酒、☆砂糖(お好みで加減)

アーカイブ